google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

年末の御挨拶

年末の御挨拶
今朝はちょっとだけ雪が積もった札幌。本当に今年の札幌近郊は穏やかです。年末年始は荒れ模様の予報ですがどうなることでしょう。

まぁそれはさておき今日は市場最終日、一番にぎやかなウニアワビのコーナーを写しましたが、手前では御辞儀しあう人達がいます。やっぱり今日は挨拶日ですな。

今年を振り返ると、、、やっぱり不景気っていうのが厳しい現実。もうすべてのことが厳しいとしか言い様がありません。いつまでこの仕事を続けてられるのか不安になることもしばしば。まぁ行きつくとこまでやるつもりですけどね。

個人的な一番の出来事はタバコをやめました。値上がりして節煙していたのですが、なんだかだんだんまずくなり、結局ストップ。これは体はもとより懐に優しい。たまに吸いたくなるときもあるけどまぁ続けていけそうです。

それでは今年もありがとうございました。来年は5日が初競り、ブログもそこからはじめます。来年もまたよろしくお願いします。

2010年12月29日 (水)

生帆立

生帆立
今朝は細かい雪が降っている札幌。気温が高いのか水分の多そうな雪、ささめゆきとでも言う感じの雪が降っています。昨日までの凍ったところにこれがのると異常に滑りそうですね。歩く方はかなりの注意が必要ですね。

さて今日は競り納め、とは言ってもあんまり代わり映えのしない昨今の市場です。まぁ世の中がそんな感じですよね。一応明日も開いてますが、明日は注文品&残務整理&大掃除みたいな感じ。

で今日は昨日の続きで生食用の生帆立。産地は、、、みてなかったりして(爆)。たしか稚内だと思ったけど確信はないです。

今年は猛暑の影響で色々な物が不漁、不作となりましたが、この帆立もひどく不漁だったようで、秋ごろから値段がうなぎ登り。特に冷凍物も在庫がなくなり、来年にいっぱい高値が続きそうです。

最近では中国、特に香港からの旅行者が急増しています。この方たちは特に帆立が大好きなんですよね。干し貝柱の一番の消費国です。だからやっぱり引き合いが強く
、足りないのは必死。なので見かけたら今のうちに食べておくことをお薦めします。

2010年12月28日 (火)

本マグロ

本マグロ
大変穏やかな天気が続いている札幌。今朝も曇り空ながらも静かに夜が明けようとしています。

さて年の瀬を間近に、賑わってくるのは刺身類。ひと昔前は冷凍物が主流でしたが、今は全国、いや全世界から刺身用の物が集まっています。

今日はその中からやっぱり刺身の代表格、本マグロ。まぁ札幌にはテレビでやるような国内の一番手なんてこないけど、それでもこれだけ並んだら迫力満点。見ているだけで幸せになれる光景です。

でも年末年始の生の刺身は養殖物がほとんど。仕方ないですよね。全国に安定的に出せるものは養殖物ですもんね。わずかに道内産の貝類、ホタテ、北寄ぐらいが天然かな。それでも生け簀には入っていますけど。

2010年12月27日 (月)

和歌山産葉付き橙

和歌山産葉付き橙
久しぶりに明るい青空を見たような気がする今朝の札幌。少し暖かいような感じで市場の中では雪がある感じがほとんど感じられません。そんな感じなので特に年末年始って雰囲気がより薄らいじゃっている感じがします。

とはいえ確実に時間は過ぎているもの、今日は橙がでていました。鏡餅の上に乗せて、代々栄えますようにという願掛けから橙なんだそうです。

正月の物ってこういうだじゃれ的なものが結構ありますよね。細く長くの年越しそばに子沢山の数の子、まめに働くように黒豆とかね。

言葉遊びと言えば聞こえがいいけど、やっぱりだじゃれやオヤジギャグっぽいものも平然と残っているような気がするんですけど、どうなんでしょうね。

2010年12月26日 (日)

口取り菓子

口取り菓子
今朝はなかなか冷え込みが厳しい札幌。まぁ全国的に日本海側は雪が多いというのに、札幌近辺だけは雪が少なく大変過ごしやすいことを考えると、寒いことぐらいは我慢しないといけないですね。雪かきをしないだけでも非常に体が楽ですからね。

さて年末も押し迫ってくると市場も慌ただしいと思いきや、おもいっきり暇。そりゃ今日は日曜日だよ。仕入しているヒマがあったら売らなきゃいけない日。とはいえ、あまりにも人気がないです。市場の開き方とか、在り方とか、とにかく色々な物を考えなきゃいけない時期に来ているのかも知れません。

不景気だから暗いことばかり考えちゃいます。年始ぐらいは明るくいきたいですね。と言うわけで口取り菓子。彩りが鮮やか、気分も明るくなるかな?ま、甘すぎて食べる気にはならないけど、、、。

あ、これも食べる地方と食べない地方がありましたな。あなたはどっち?

2010年12月25日 (土)

熊本産スイカ

熊本産スイカ
意外と穏やかな朝を迎えている札幌。クリスマスの朝だけど雪も少なく、あんまり感じがでてこないですね。市場の中もあんまりクリスマスの特需はなく、年末商戦前の一休みです。

さてそんななか見かけたのはスイカ。もう年中でてくるから驚きも少ないですね。クリスマスパーティーのフルーツ盛り合わせとかに需要がありそうですね。ただ北海道では運搬に注意しないと凍っちゃうのが玉に瑕。凍ったスイカはさすがに美味しくないですよ。

毎年最後の日曜日は開市するのが札幌市場の特徴。ということで明日もがんばりますか。

2010年12月24日 (金)

積丹産ゴッコ

積丹産ゴッコ
昨日は荒れ模様の道内でしたが、意外と荒れなかった感のある札幌。今日はちょっと風があるのか寒く感じます。このまま冬型の気圧配置になるようで、雪が降りやすい今年最後の週末になりそうです。

さて今日はゴッコ。先週あたりから少しずつ入っていましたが、ようやく数がまとまってきた感じです。ゼラチン質というかコラーゲンとでもいうのか、とにかくプルプルの身が特徴。寒いときにこの鍋は温まりますよね。

って今日は24日、クリスマスイブ。いくらなんでもクリスマスイブにゴッコ鍋はありえないか。食材選択ミスですな(汗)。

2010年12月22日 (水)

長沼産かぼちゃ・ダークホース

長沼産かぼちゃ・ダークホース
曇りながらも穏やかな天気の札幌。ただ天気は下り坂のようです。

さて今日は冬至。ということでかぼちゃを写してみました。品種名はダークホース。なんだか競馬の馬の名前みたいですね。

そういえばかぼちゃはこの一種類しかみなかったですね。今年は不作だったのかな?よくわからないけど、やっぱり冬至には柚子湯にかぼちゃ。これはなかなか続きそうな風習です。

2010年12月21日 (火)

アメリカ産玉ねぎ

アメリカ産玉ねぎ
今朝はなんとも穏やかな天気の札幌。今日は天気がいいみたいですね。ただ明日からは変わりやすいお天気。一日ごとに変わるので体が慣れなくて大変そうです。

さて今日は全く目に止まるものもなく、最後に見たのがアメリカ産玉ねぎ。今年はまだ玉ねぎも高いですからね。何だかんだでやっぱりあるわけですよ、こういう輸入品が。

ただ、スーパーや小売店ではみかけないですね。普通の消費者はやっぱり国産なんですよ。じゃあどこに行くかとなると、外食店かな?産地書かなくてもいいんですからね。もちろんそういうのにこだわりを持っている外食店もありますよ。でも価格に押されているところでは意外と使っているところがあるとにらんでいますけどね。

2010年12月20日 (月)

茨城産若松

茨城産若松
今朝は曇りながらも気温が高い札幌。道路の雪も溶けて幹線道路はいいけど、ちょっと小さい道路だとガタガタって感じになっています。道路だけでも一度雪が溶けてくれると有り難いんですけどね。

さてもう20日、市場はお歳暮関係が一応一息ついたかんじですかね。これからは年末年始の準備に入っているようです。

と、見つけたのは若松。そうです、松飾り用ですね。

歳を重ねると時間の流れが早く感じますが、やっぱり今年もあっと言う間。なんにもしてないのに時が過ぎているような気がして、なんだかあせっちゃう気分です。

2010年12月18日 (土)

茨城産真空石焼き芋

茨城産真空石焼き芋
雪が激しい今朝の札幌。寒さが抜けるときには雪が降りやすく、今回もそのパターン。結構積もりそうですね。

さて今日はなんとなく焼き芋。それも真空パックのです。そういえばありそうなのになかなか見かけなかったな。

石焼き芋といえばやっぱり冬の風物詩かな?札幌では1ボックスカーがピーっとカン高い音を鳴らして行くのが特徴です。が最近はあんまり見かけなくなったような気がします。不景気なのか、それとも食べなくなったのか、、、。買ったことはないけど何だかちょっと寂しい感じですね。

2010年12月17日 (金)

トマト鍋の素

トマト鍋の素
今日も寒いながらも穏やかな天気の札幌。まぁ寒いのは全国的のようですけどね。とりあえず今回の寒さは今日までのはずですが、やっぱり12月、暖かくなるといっても限度がありそうです。

寒いときにはとにかく鍋が一番。と見つけたのはトマト鍋の素。そういえば今年流行ったとかなんとか聞いたことがありますね。私はそこまでトマト好きって訳ではないですけど、最後にご飯とチーズを入れてリゾット風にしたものは食べてみたいです。きっと舌が火傷しちゃうんだと思うけど。

2010年12月16日 (木)

石狩産ごぼう

石狩産ごぼう
穏やかな朝を迎えている札幌。ただ物凄く寒い。真冬になったらもっと寒いときがあるとはいえ、やっぱり体が慣れていないうちは異常に寒く感じます。今週はこの寒さが続くようですね。

さてさてあんまり寒くなるとあっつあつの物ばかり考えちゃいます。のでごぼうなんて写してみました。あれ、今年はすでに一度写したかな?

まぁそんなことはさておき、ごぼうの汁ものは本当に温まりますよね。ささがけよりもピューラーでしたっけ?あれで薄くスライスしたものを大量に入れたほうが良いだしが出るような気がするんですけど気のせいかな。

とにかく舌がやけどするぐらいの熱い食べ物ばかり考えちゃうほど寒いです。

2010年12月14日 (火)

エゾ鹿肉ジャーキー

エゾ鹿肉ジャーキー
まだ暖かく感じる今朝の札幌。ただ今日は天気が崩れ、日中も気温が上がらず、夜には真冬の状態になるそうです。

さてなんとなく今日目についたのはエゾ鹿肉ジャーキー。エゾ鹿は増えすぎていて、常々利用方法がないか模索されていますけど、いまだに決定的な方法が無いみたいですね。このジャーキーもたまに作るところがあるけど、その後が続かず、また忘れた頃にこういう風に出てきたりしています。

低カロリー高蛋白と体にはいいみたいなんですけどね。やっぱり野性の肉って厳しいのかな。それとも鹿肉独特の何かがあるのでしょう?もしかして値段?いずれにしても課題が多そうですね。

2010年12月13日 (月)

東神楽産パセリ

東神楽産パセリ
今日はなんだか暖かい札幌。天気予報をみてみると日中は雨になるらしいですね。ただ暖かいのは明日迄で明後日にはまた一段冷え込むらしいです。

さて今日は大変よく目にする脇役、パセリなんて写してみました。

よくよく考えると刺盛りについているのをはじめ、ちょっとした惣菜パック、どこかで注文するオードブルパックとかに必ず入っていますね。これからの時期には必需品と言うわけですね。

ただ我が家では人気無いなぁ。やっぱり独特の苦さというか匂いが広がりますよね。私も刺身や油物の時にちょっと口直しする程度でほとんど残っちゃいますね。なんかちょっともったいない使われ方をしているパセリです。

2010年12月11日 (土)

チョウザメ

チョウザメ
曇り空のわりにはほんわかと暖かい札幌。今日は低気圧の影響で暖かいが雨の予報、明日には寒気がも入って吹雪く予報です。まぁ12月ですものね。そろそろ雪でもないと淋しいですよね。

今日はチョウザメなんて物が転がっていました。産地はわからないけど、まぁ道内物ですね。北海道でもチョウザメはとれるんです。

チョウザメと言うとやっぱりキャビア。カクテルグラスにキャビアをのせて、ワインやシャンパン、、、っつークリスマスパーティーなんてやっている人なんて今時いるんでしょうかね?

ま、北海道産のチョウザメじゃキャビアがとれる種類とは違うみたいですけどね。

2010年12月10日 (金)

十勝音更木野産ちぢみほうれん草

十勝音更木野産ちぢみほうれん草
今朝はなかなか穏やかな天気の札幌。気温こそ低いですけど、なんとも過ごしやすいです。ただ明日は雨、その後は雪、もしかしたら吹雪になるかもしれない予報です。更にその後には寒さが厳しくなるようです。

さて今日は、寒い冬にしかできないちぢみほうれん草。収穫前に冷気をあてると凍るのを防ぐため、葉のなかの小さい茎を分断させて水分を葉の外に出すのだそうです。その時に縮んでしまいますが、味がその分濃くなるそうです。

まさしく自然の神秘、、、とは言うけどもともと寒いときにほうれん草なんて育たないんですよね。ということは人工的???
ま、深いことは気にしないで美味しく頂きますか。

2010年12月 9日 (木)

アラスカ産冷凍タラバ

アラスカ産冷凍タラバ
曇り空で気温も低い札幌。雪が無いと寒さが厳しく感じるのは私だけでしょうか。妙に体の芯が冷えるような気がします。これから1週間ぐらいは雨や雪が降りやすく、土曜日以降は次第に雪が積もるらしいです。

さて12月も中旬になるとカニの広告が目につくようになります。テレビショッピングでもネット広告でもかなり目にしますね。赤い色がなんともめでたい感じだし、高価だしってことでクリスマスから正月にかけてなかなか需要が多いんですよね。

カニと言えば北海道というイメージがついているようですが、冷凍タラバだけはどうにもならない。アラスカやロシア産ばかりになっちゃいます。それでもタラバは人気があるようですね。

クリスマスならともかく、正月にカニはちょっとね。というのもゴミが多くなっちゃうのがネック。正月って1週間ぐらいゴミの回収が止まっちゃうから非常に扱いに困っちゃいますもんね。そういう訳で我が家では全く家ではカニを食べないです。

2010年12月 7日 (火)

高知産ゆず

高知産ゆず
みぞれ混じりの雨が降っている今朝の札幌。気温も昨日までに比べるとぐっと冷えている様で吐く息も真っ白です。この2〜3日は一日ごとに気温が下がってくるようです。

さて昨日ニュースで聞いたのですが今はゆずの出荷が最盛期のようです。そうそう、もう半月程で冬至ですもんね。

今の札幌の雪の降り方に露天でゆず湯なんて、最高に風情を感じそうですね。まぁ、お家のお風呂では外は見えないだろうけど、体が温まりますので、風邪予防も兼ねてぜひどうぞ。あ、もちろん鍋とかのつけ汁に一絞りしても当然美味しいですよ。

2010年12月 6日 (月)

鏡餅

鏡餅
今朝は穏やかな天気の札幌。土曜日の爆弾低気圧の後、すぐに寒くなるかと思っていたのでちょっと一息って感じでホッとする天気ですね。でも明日ぐらいからは雪、気温もぐっと下がってくる予報です。

さて今日は鏡餅が並んでいました。そうですよね、もうそういう時期ですよね。今年は雪も遅いし、気付いたら年が開けていそうです。

鏡餅、このような物ができてからどれくらいになるのかわかりませんが、ようやく台付きがでてきましよ。ってこれだったらもう出すだけなんですよね。いよいよもって飾る意味がなさそうな気がするんですけどね。いや、最後にきちんと食べる人ならいいんですけど、まぁここまで面倒なことを省く人はたぶん食べないでしょう。

2010年12月 4日 (土)

熊本産デコポン

熊本産デコポン
今朝も黒い雲が広がっている札幌。それでも天気は回復傾向なのかな?それでもまだ注意が必要なんでしょう。やっかいな天気です。

この天気のせいかなんだか風邪気味。熱こそないもののなんだか鼻にちょっと違和感があります。こんな時にはやっぱり柑橘類かな。立派なデコポンが目に入ったので思わず写していました。

こういうのを食べて、睡眠をたっぷりとって、、、というのが風邪予防になるんだけど、実際にはそうもいかない。体をだましだまし年末まで乗り切らないと、、、。

2010年12月 3日 (金)

愛媛産ゴールドキウイ

愛媛産ゴールドキウイ
低気圧の影響で重たい雲が広がっている札幌。今日は雨風が共に強くなる予報。気温は一応暖かいんですけど、雨と風のせいでやっぱり寒く感じるでしょうね。この低気圧が抜けた後は寒気が入ってきて真冬になるそうです。なんか変な天気ですね。

さて今日はなんとなくクリスマスに合いそうなキウイ。フルーツケーキとかには必需品ですよね?(よくわからないけど、、、)。

それにしても最近は国内産のキウイって増えていますね。一昔前はニュージーランド物ばかりだったのにね。今でも時期によってはそうなのかな?まぁ国内物が多くなるのは私は大賛成。でもキウイ自体はあんまり食べないですけど(汗)。

2010年12月 2日 (木)

日高東産いちご・すずあかね

日高東産いちご・すずあかね
穏やかな朝を迎えている札幌、、、って札幌が震源の地震があったんですね。動いていたせいかまったく感じませんでした。大地震なんか来たら私は真っ先にやられちゃうな(笑)。

さてそれはさておき、12月になって1、2を争うぐらい活発になるのはいちご。クリスマス近辺のケーキ用です。今ではいちごをたっぷり使った物とか、とにかくいっぱいいちごは使うようになっていますね。

札幌の市場では福岡や仙台のいちごが一番多いのですが、若干ながら道産のいちごもでています。ただ、ちょっと色具合がねぇ。もう少し全体的に赤色だと使い道が多くなりそうなんですけどね。

まぁそれでも道内産には魅力を感じますよね。ケーキ手作り派の人は是非とも試してください。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ