google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

積丹産黒ゾイ

積丹産黒ゾイ
今朝も晴天の札幌。朝日がまぶしいですね。しばらくの間、札幌は良い天気が続くようです。

さて今日は黒ゾイがたくさんでていたので写してみました。今年はなんだか黒ゾイが豊漁です。ここ1ヶ月ぐらい大量にでています。ただソイの中では人気はそんなに高くなく、値段がかなり安めです。

黒ゾイは虫が入りやすい魚。春先の早いうちなら虫もついてないので、刺身でイケるのですが、もうそろそろ限界かな。だから値段が安くなるんですけどね。今の黒ゾイなら煮付けが一番安心して食べられると思います。鱗が多いのでとるのが大変だけどそれなりの美味しさがあります。

黒ゾイが少なくなるとそろそろ夏の魚に変わってきます。イカとかウニの季節。これもまた楽しみです。

2010年5月29日 (土)

アメリカンチェリー

アメリカンチェリー
今朝は晴天の札幌。なんとも気持ちの良い青空とお日様。札幌の小学校は今日が運動会のピーク。良い運動会日和となりました。ただちょっと気温は低いかな?朝のうちは羽織る物が必要かも知れません。

さて今日はアメリカンチェリー。赤というよりはちょっと黒っぽく見えるチェリーです。国産のさくらんぼが出てくる前にに出てくるので、さくらんぼ好きの人や運動会のお弁当のフルーツとして結構需要があります。

まぁそれでも、4〜5年前に比べると大分動かなくなりましたけどね。やっぱり今は輸入物より安全安心を謳った国産の物が需要があるようです。

2010年5月28日 (金)

寿都産赤ハラ

寿都産赤ハラ
厚い雲に覆われている今朝の札幌。気温も低くてちょっと寒いですね。それでも次第に雲の切れ間も見えてきました。徐々に良い天気になっていくようです。

さて今日は赤ハラという魚が入っていました。名前の通りお腹が赤くなっています。産卵間近になるともっと赤くなります。

この魚は普通はウグイと呼ばれることのほうが多いかな。でも本州でいうウグイとはちょっと違うような気がします。本州のはもっとヒレが大きい。さらに関西ではもっと色鮮やかな物をウグイと呼んでいた気がします。

名前がいい加減なのは、実はあんまり食用ではないと言うのが理由だと思います。北海道ではだいたいの漁港の中で泳いでいるのが見えるのがこのウグイ。皮も厚く匂いもキツいし小骨も多い。食べるなら鯉みたく洗い、つまりは氷水でしめたりしないとちょっと食べられないんじゃないでしょうか。ただ、釣りをするだけなら子供でも気軽に釣れるので楽しいと思います。

2010年5月27日 (木)

湧別産ルッツ

湧別産ルッツ
今朝も雨の札幌。不安定な天気が続いています。明日からは少しは天気も良くなる予報です。

さて昨日は休市日だった市場、休み明けだというのに水産物は少ないです。多分海が荒れているんでしょう。そんな中ルッツを見つけました。ミミズが大きくなったような形態、何度みても不気味な姿です。海が荒れて、砂地がほじくり返されないとでてこないので、これが出てくると言うことは、かなりの時化が続いていると言うことですね。

さてルッツの食べ方ですが、私も聞いただけなのですが、一度冷凍してルイベで刺身とか、ジンギスカンと一緒に焼いたりとかがイケるらしいです。が、実際に食べていると聞いたことがあるのは浜益地方だけ。あまりに偏った地方でしか食べられない物って実際美味しいのかどうか疑問が残るところです。

2010年5月25日 (火)

利尻産大女子(おおなご)

利尻産大女子(おおなご)
今朝は雨の札幌。気温も上がらず、ちょっと肌寒い感じになりそうです。天気の回復は明日以降の予報です。

今日は利尻から大女子が生で入っていました。燻製は珍味として何度か食べたことはありますが、生では食べたことはないです。多分生臭くてちょっと料理には向かないかな?でも地元では刺身にしたりなんだりとかなり食べられているんですよね。やっぱりこれは鮮度が大切なんですよね。

そういえば市場で一度塩焼きの試食があったのを思い出しました。脂が非常に強く、コクがありました。調理によってはかなり美味しく食べられるとは思います。生ならなめろうみたいな感じがいいかな?唐揚げや柳川風の食べ方もよさそう。いずれにしても、薬味たっぷりのほうが食べやすいと思います。

2010年5月24日 (月)

山ぶき

山ぶき
今朝も曇り空の札幌。天気は下り坂のようで、明日は雨になる予報、、、って朝は霧雨みたいのも降ったりしているので、天気が崩れるのも早いかもしれないですね。

さて今日は山ぶきが結構でていました。十勝産かな。やはり香がいいですね。清々しく、青々した良い匂いが立ちこめていました。花粉症の人なんかこの香を嗅いだらちょっとは改善するんじゃないかと思うぐらいです。

さっと茹でて、あっさりとした味付けでいただきたいですね。春から初夏にかけての楽しみの一つですね。

2010年5月22日 (土)

フィリピン産バナナ

フィリピン産バナナ
曇り空の今朝の札幌。夜のうちに雨が降ったようで、風が冷たく感じます。今日明日は太陽も出てくる時間もあるようで、なかなか穏やかな休日となりそうです。

さてそろそろ北海道では運動会の季節。来週が一番メインかな。運動会で思い出すのがやっぱりバナナ。私が子供の頃はやっぱりつきものでしたね。バナナは消化がよく、糖分が持久力に役立つので、マラソンとかにいいらしいので、運動会にはもってこいの食べ物です。

でも最近は運動会にバナナなんて誰も見向きもしないようです。それどころか、お弁当は各種配達業者が学校にまで配達する始末。なんだか味気なく感じるのは私だけかな?

いまさらバナナを食べようとは言わないけど、せめてお弁当は手作りの方が、思い出に残ると思うんですけどね。

2010年5月21日 (金)

羅臼産オオカミウオ

羅臼産オオカミウオ
今朝は曇り空の札幌。少しずつ青空も覗いてきています。気温は少し涼しい感じ、この時期本来の気温に戻って来ていますね。週末は穏やかな天気の予報です。

さて今日はオオカミウオと言うものが10匹ほどならんでいました。オオカミと言う名前の割りには意外とかわいらしい顔をしていますね。

このオオカミウオ、一昔前は市場でもほとんど見かけたことはありません。とれても値段がつかないような魚だったので、出荷されなかたったのでしょう。確かテレビで幻の魚と紹介されてから市場でも見かけるようになってきたかな。

顔とは違い、名前の通りなんでも食べる悪食の魚、食べるには内臓部分はきれいにとらないと匂いがキツいそうです。ただ身は白身で脂があり美味しいらしいです。ムニエルとか蒲焼き風に味付けするとイケそうですね。

2010年5月20日 (木)

根室産赤ホヤ

根室産赤ホヤ
今朝は雨模様の札幌。今年は天気が崩れると、雨より風が強くなるのが嫌ですね。ただ雨の割りには気温が高いのかな?じっとりとした湿気が体にまとわりつくような感じです。

さて今日はホヤが多めにでていました。海のパイナップルと呼ばれるほど栄養が詰まっているホヤですが、なかなか好き嫌いが別れる食べ物です。苦手な人はやっぱり匂いかな?新鮮な物だったら匂いなんて出ないんですが、少しでも時間が経つと匂いが出てくるので扱いが難しいですね。気温の影響も大きく、暑くなる前の今の時期が一番食べやすいと思います。

新しい環境からちょっと一息つくこの時期、いわゆる五月病みたいな感じで少し無気力感もでてきます。そういう時には美味しいものでも食べて、元気を貯えるのも一つの手ですね。

2010年5月18日 (火)

熊本産スイカ

熊本産スイカ
今朝も気持ちの良い天気が続いている札幌。朝日がまぶしいです。昨日は夏日まで後一歩と言うところまで気温が上がりました。今日は25℃を超えるかな?

気温が上がると何となくみずみずしい物が恋しくなります。昨日のメロンもいいけど、やっぱり夏を感じるスイカもいいですね。今ではほぼ一年中手に入るようになったスイカですけど、やっぱり暑いと感じる日に食べたいですね。

とりあえず今回の好天は今日まで。明日は雨になる予報。まだまだかわりやすい春の天気、食べ物を考えるより、掃除や洗濯なんかであっという間に時間は無くなってしまいますね。

2010年5月17日 (月)

初競り・夕張メロンと北海カンロ

初競り・夕張メロンと北海カンロ
今朝は気持ちのよい青空の札幌。気温も上がってくるようです。やっぱり青空って気持ちがいいですね。

さてさて今日は夕張メロンの初競り。いつものことながら凄い人だかり。こんなに人が集まるのは正月の初競りと夕張メロンの初競りだけです。メロンを写すのはあきらめて、今日は人だかりの写真です。

注目の値段は150万円。景気が回復傾向とは言え、バブルが再びやってきているようですね。

初競り・夕張メロンと北海カンロ
夕張メロンを写すのはあきらめて、もう一つの初競り、カンロでも写しておきますか。こちらもなかなか根強い人気がある商品。値段は夕張メロンとは比べものにならないほど安いけど、北海道の味って感じがします。

夕張メロンが出てくると、一気に夏の食べ物が多くなります。この初競りも季節の変わり目を楽しむ一つの行事になりつつあります。

2010年5月15日 (土)

アサヒメロン初競り

アサヒメロン初競り
朝日がまぶしい今朝の札幌。ゴールデンウィーク後からあんまり良い天気ではなかったので、待ちに待った感じがあります。特に桜が咲いてから寒い日が多かったので、今日明日はようやくお花見を落ち着いてできそうですね。

さて今日はまぶしい朝日にあわせたようにアサヒメロンの初競りです。メロンの流通量ではこのアサヒメロンが一番多いんじゃないでしょうか。今日から約半年間にも渡って安定した品質のメロンを出してくるのは、相当の苦労があるんでしょうね。

まぁ今日は御祝儀相場。更にしばらくはちょっと手に入る値段では無いですけど、やっぱり北海道名物の物が出てくるとウキウキしてきます。

2010年5月14日 (金)

羅臼産カスベのホッペ

羅臼産カスベのホッペ
次第に雲がとれてきている今朝の札幌。日中は久しぶりに太陽が照ってくる予報です。ちょっとは暖かくなりそうですね。週末は結構良い天気になりそうです。

さて今日は、前に安くなっていたカスベからとれるカスベのホッペ。やはり今年はカスベが多いようで、このホッペも大量にでていました。

ホッペと言ってもカスベの場合は頭側から取るんですよね。だから人間で言うとどこの部分になるかちょっとわからない。強いて言うならこめかみあたりかな?まあ、筋肉の塊みたいなのは間違いなさそうです。

食べると言っても私は醤油での煮付けぐらいしか思いつかないけど、他にも工夫はできそうですね。今なら安い方なので見かけたら是非とも試してみてください。

2010年5月13日 (木)

東神楽産ホワイトアスパラ

東神楽産ホワイトアスパラ
冷たい雨が降っている今朝の札幌。気温は低いけど天気は回復傾向、週末にかけて天気はよさそうな感じです。

さて雨で薄暗い市場のなか、真っ白なアスパラが目に入ってきました。東神楽産ホワイトアスパラです。ホワイトアスパラは日を当てないで作ったアスパラで、収穫してからも日に当てると緑色になろうとしてえぐみが増しちゃうので、扱いに気を遣うのですが、今日みたいな曇りの日には扱いやすいですね。

不安定な天気が続く今の時期にはグリーンアスパラよりは育てやすいかもしれないですね。さっと茹でて和風で酢味噌ってのも悪くないですね。

2010年5月11日 (火)

浜益産ひる貝

浜益産ひる貝
薄曇りの今朝の札幌。ちょっとだけ太陽が覗いて、窓辺にいるとほんわかと暖かいんですが、外はまだまだ寒い感じです。ただ天気は下り坂、今日明日は雨になる予報です。

さて今日はひる貝なんてものがでていました。春の貝類はどれも身が厚く柔らかいので、多分このひる貝も美味しいでしょう。今日みたいな天気ならカレーに入れるのが合いそうですね。

この貝は呼び名も色々あります。ひる貝、ひより貝、ムール貝、カラス貝。細かくみるとそれぞれ違いがあるみたいなんですが、だいたい同じ貝の事なんですよね。個人的にはもう少し明確な見分け方が欲しいなと思っています。

2010年5月10日 (月)

十勝産シロウオもといシラウオ

十勝産シロウオ
今朝は曇りの札幌。気温も低く、なかなか寒いです。日中は少しは日も差して、暖かそうですが、夕方にはまた雲が広がって来るようです。

さて今日は十勝産のシロウオシラウオが多くでていました。暖かい春の日差しのもと、酢醤油なんかでツルっと食し、お酒をあわせたら幸せな気分になれそうですが、今年は寒過ぎてちょっと合わないかな?

ところでシロウオってボラか大女子の稚魚でしたよね。シラウオが確かうなぎの稚魚。字は同じ白魚って書くのでいつも混乱しちゃいます。まぁ北海道の物はほとんどシロウオシラウオみたいです。

シラウオ・・・サケ科、キュウリウオ科の稚魚。だから北海道はだいたいこちら。
シロウオ・・・ハゼ科。ちょっと茶色っぽい色がついています。
*ざっと調べただけなのでまだ間違いがあるかもしれません(大汗)

2010年5月 8日 (土)

愛別メロン・ルピアレッド

愛別メロン・ルピアレッド
曇り空ながらも朝日が覗くこともある札幌。昨日に比べると穏やかな天気ですが、空気がピリッと冷たいです。今日から1週間は気温が低めになる予報です。農作物がちょっと心配になる天気ですね。

そんな中、市場を歩いていると道産のメロンを発見。もうメロンが出てくる時期なんですね。まぁ夕張メロンとは違って、静かなものです。

夕張メロンの初競りは確か20日ぐらいの週だったかな?もう200万になることは無いとは思うけど、少しずつ景気も回復しているし、札幌駅前から大通りはビルの新築ラッシュだし、なんとはなしに札幌も明るくなっている感じなので、少しは値段も期待できそうですね。

2010年5月 7日 (金)

瀬棚産地たけのこ

瀬棚産地たけのこ
昨日は穏やかな天気かと思ったら、風が異常に強かった札幌。今年は天気が崩れる時に暴風になることが多いですね。今日は雨の予報、風もあるらしいし、ちょっと憂鬱な天気になりそうですね。

さて今日は道産のたけのこです。北海道のたけのこは笹竹とか細竹とか呼ばれる細いものです。

孟宗竹のたけのこなら刺身?とかたけのこ御飯なんて物に使われますが、このたけのこは煮物がメインかな。

ただこれから花見の季節、北海道の花見にはジンギスカンが付き物なので、一緒にこのたけのこを焼いてみるのもいいかもしれないですね。でもジンギスカンと一緒だと香りがとんじゃうかな(笑)。

2010年5月 6日 (木)

落部産レタス

落部産レタス
薄曇りながらも穏やかな天気の札幌。なかなか過ごしやすい日が続いています。明日は雨が降る予報ですが、週末には回復しそうです。

さて今日は道内方面からレタスが多めに入っていました。今年は本州の冷害で野菜が高値ですが、道内物はやはり出荷が安定してきた模様です。それでもちょっと巻きが弱いかな?箱を持ったりして重さを確認している人を見かけたりしました。

春キャベツは相変わらず品薄のようですし、道内物のキャベツはまだ先になりそうだし、その代わりにレタスが活躍しそうですね。この季節ならサラダでむしゃむしゃと食べるのが合いそうです。これから草花が芽吹いてくるのにあわせて、生食の野菜をとるのが春らしい感じがします。。

2010年5月 3日 (月)

当別産ネギ苗

当別産ネギ苗
朝日がかなりまぶしい今朝の札幌。今日も良い天気になりそうです。連休中ですが札幌の市場は開市日、正月と盆意外は3連休を取らないのが札幌市場の基本となっています。が、やっぱり品物が少ない。漁師だって連休中、各メーカーもお休み、物流だってほとんど動いていない。なぜこんな中、市場をやっているのか年々疑問の声が強くなっています。そのうち変わりそうな気がしますが、時間がかかるかな?

さてそれはさておき、動いているのは農家さんかな。青果はいつもと全くかわりない感じです。その中から今日はネギ苗を写してみました。山菜コーナーにあったのでなんだか目に止まりました。天然のネギなのかな?

まあこれを植えて育ててもいいし、このまま薬味にしてもいいしなかなか使えそうですね。ただ、毎年水仙をネギを間違えて中毒をおこす人が必ずいるんですよね。植える人は気を付けて下さい。

2010年5月 1日 (土)

ラベンダー

ラベンダー
雨が少し残っている今朝の札幌。でも今までと違ってほんわかと暖かいです。今朝の天気予報では晴れになるそうで、気持ちの良い1日になると思います。

さて、今日の市場の中は時化の影響と連休の影響で何も目新しい物が無い状態。まぁ、美味しいものを探すなら休みを利用して遠出して産地でって言うのが今のご時世の流れなので、たいした影響は無いんですけどね。

そんな中見つけたのは昨日に引き続きお花、ラベンダーです。ラベンダー畑をイメージして撮ってみましたが携帯のカメラではイマイチうまく写せませんでした。

ラベンダーはどちらかというと初夏のお花。やっぱり有名な富良野で見るのが良いんでしょうねぇ。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ