google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

マリーゴールド

マリーゴールド
昨日はものすごい風と雨だった札幌。今朝は風は止んできましたが、雨がまだ残っている状態。雨は明日まで続くようですね。日曜日からは良い天気になるようです。ゴールデンウィークの真ん中は気持ちよさそうな予報で楽しみですね。

さて今日はお花がきれいにならんでいました。そういえば雪が融けてから寒い日が続き、なんだか春らしくないなぁと感じていたんですが、こういう彩り鮮やかな花を見かけないのが原因でしょう。

これを植えるにはまだちょっと早いかもしれないです。でもそろそろ準備をしないと、なんだか春どころか、夏もこないように感じちゃいます。

2010年4月28日 (水)

羅臼産剥き真カスベ

羅臼産剥き真カスベ
雲が多く風の強い今朝の札幌。気温はそんなに下がってはいないのですが、風が強いのでやっぱり今日も寒いですね。更に今日は雨が降るようです。明日からはゴールデンウィーク、天気が良くなるといいですね。

さて今日はカスベがなんだか大漁だったようですね。かなりの量が入っていました。だから値段も高いときの半値ぐらいまで下がっています。

カスベと言うとぬたとかともあえとかちょっと手間がかかる料理を思っちゃうかもしれないけど、単純に塩焼きなんてもかなりいけます。お酒のつまみのイメージもあるけどご飯のおかずとしても十分。皮を剥いてある写真のものなら意外にゴミになる部分も少ないので、安いときに試してみてはいかかでしょう。

2010年4月27日 (火)

様似産トキシラズ

様似産トキシラズ
今朝は気持ちの良い青空の札幌。昨日から私の予想がはずれてスッキリとした天気です。ただ朝の気温は低いですね。しかも天気が良いのは今日まで、また崩れてくるようです。

さて今日はトキシラズ、本来秋に取れる鮭が時期を間違えて、、、と言うのが名前の由来ですが、実際は北海道近海を回遊しているのを無理矢理とっている感じですかね。ただ味は確かに脂が乗っています。遡上時期になると餌をとらなくなり、イクラに栄養がとられるので身の脂が少なくなるようですね。

食べるなら塩焼きかな。身が柔らかいのでしっかり塩を振っておきたいですね。

天然の鮭鱒類は身に虫が入るので、刺身には向きません。ですからルイベと呼ばれる一旦冷凍したもので食べるのが常識ですが、水っぽくなるのであんまりルイベには人気がないですね。

2010年4月26日 (月)

八雲産山うど

八雲産山うど
今朝は天気は悪くないもののやっぱり肌寒い札幌。今日もスッキリしない天気が続きそうですね。

さて今日は八雲から青々とした山うどです。大量に出てくるのは白い作りうどですが、やっぱりこの時期なら生命力を感じられる青々したものが恋しいですね。天ぷらなんかでじっくりと味わいたいものです。

雪はすっかり融けた札幌ですが、寒いせいかまだまだ緑色が少なく、春を感じられない札幌。せめて食べ物には緑を多くしたい気分です。

2010年4月24日 (土)

十勝の工場で作ったオニオンスープ

十勝の工場で作ったオニオンスープ
昨日降った雨が道を濡らしたまま朝になった札幌、濡れた道を通り抜けてくる風がとても冷たく感じます。今日はこのまま曇りの天気、気温もあまりあがらないようです。

寒いときにはやっぱり温かい食べ物に目がいっちゃいますね。十勝の工場で作ったオニオンスープなんて物を見つけました。今の温度だったらぴったりという感じです。

でもこれは多分不良在庫。夏に向けての在庫整理じゃないかな?値段がいい感じに安くなっています。

景気が持ちなおしているとは言え、懐具合はまだ回復しているとは言い難い状況、やはり安いものはうれしいですね。気温的にも使い道のありそうな製品です。

2010年4月23日 (金)

歯舞産いぬごち

歯舞産いぬごち
今朝は薄曇りの札幌、空気は相変わらずピリッとしていて身震いする寒さです。今日は夕方には雨になる予報、なかなか暖かくなりませんね。

さて今日、いきなり目に飛び込んできたのは見慣れない魚。体が見事な迷彩になっています。パッと見た感じは八角みたいな感じだけど、どことなく違います。箱を見たら「いぬごち」と書いてあります。

うーん、私には全くわからない魚。体の迷彩から考えると岩場でじっとしていそうな感じですよね。だったらカジカっぽいかな?それとも立派な背鰭から考えるとカサゴみたいな感じ?だったら背鰭は毒があることまで考えないといけないですね。じゃ、食べるには唐揚げが良いのかな?

時たまこういう面白い魚に出会えるので、やっぱり市場はやめられませんね。

2010年4月22日 (木)

えりも産生タラバガニ

えりも産生タラバガニ
どんよりとした雲に覆われている今朝の札幌。今週は雨が多いです。今日は少し良い天気になりそうですが、また明日から雨の予報です。

さて今日は道内産のタラバガニがでていました。国産のタラバは本当に珍しいです。私も今まで見かけた記憶がありません。

ただ、生で出てきても普通の家庭では食べるのに苦労しそうです。茹でるにしても1匹丸々入る鍋なんてなかなかないだろうし、焼くにしたって魚焼き機では小さすぎるし、、、。こういう物はやはり料理屋さんで飲みながらつまむのが一番でしょうね。

ただ私はこういう物を食べさせてくれる料理屋さんなんて知らないしなぁ〜。ましてやこんな平日のなんのイベントの無いときに外食なんてしないですしね。なかなか口にする機会って無いものですね。

2010年4月20日 (火)

ラーメン缶

ラーメン缶
昨日に比べると朝が暖かめの札幌。でも今日は雨で気温があまり上がらない予報です。

さて今日は一時期話題になったラーメン缶が大量に出回っていました。缶物の始まりは秋葉原でのおでん缶。道産物の食材を使い、自販機で温めて売っていたのに火が点きました。その後にラーメン缶がまたまたブレーク。いまではうどん缶と言う物まで出てきています。

ただ初期のラーメン缶は私も食べてみましたが、こんにゃく麺を使っていて、これが白滝を食べている感じてはっきり言って美味しくなかったです。でも、おでんより作りやすいのか、色々なメーカーが参入したようです。

最初は結構いい値段がついていましたが、メーカーが増えるに連れ値段もさがり、さらには昨今の不況により、今、投げ売りの状態で札幌の市場に届いたようです。

今週には札幌市内の店舗で見かけることもあるでしょう。まだまだ寒い日も続くようなので、試していない方はこの機会につまんでみてはいかかでしょう?

2010年4月19日 (月)

網走産ズワイガニ

網走産ズワイガニ
今朝も車の窓が凍るほど冷え込んだ札幌。ここ4〜5日、朝はいつもこんな感じです。でも今日は日が照るのでちょっと暖かく感じそうですね。

さて今日はズワイガニです。オホーツク海側のカニはまさに今が旬でしょう。ただ半分近くはやっぱりロシア産なんですよね。なかなか道内産を見つけるのは厳しいかな。

ズワイガニが他の蟹に比べると今一人気がないかな。食べる部分が主に足の部分だけでなのが不人気の原因かな?でも食べやすさはピカイチ。関節?部分のちょっと手前辺りで折ると、ずるっと身が出てくるので、口一杯に頬張ることができます。また、カニミソもズワイの物が一番こってりしていると思います。

穏やかな春の日に、これで熱燗ってのが一番合いそうですね。

2010年4月17日 (土)

七飯産白かぶ

七飯産白かぶ
今朝も天気は良いもののかなり冷え込んだ札幌。朝、車に乗ったらフロントガラスが凍っていました。関東は4月では41年ぶりの雪だとか。全国的に冷えていますね。ただ札幌は日が照っているので日中は結構暖かく感じるでしょう。

さて今日は白かぶが多めに入っていました。寒さの影響か小振りの物が多いような気がします。

あっさりとした味のかぶは、浅漬けでうららかな春の日にポリポリって感じが私は好きなのですが、こう寒さが続くと味噌汁に入れても、体が温まってなかなかいけますよ。ただ崩れやすいので大きめに切るのがポイントかな。

昨日も書いたように寒さの影響で野菜は高いまま。大根の代わりに白かぶを上手に使うことを提案します。

2010年4月16日 (金)

東神楽産水菜

東神楽産水菜
今朝は朝日が眩しく、青空が広がっている札幌。ただ朝の気温はとても冷え込んでいます。はっきり言って寒い。でも日中は少し気温が上がって来るようですね。

4月になってから全国的に寒い状態が続いている影響で、野菜が軒並み高くなっているのは、多分皆さんニュースで見ているとおもいます。特に本州の路地物が打撃を受けているため、大根や白菜、レタスにほうれん草など主要な野菜は如何ともしがたいほど値段が高騰しています。札幌の市場でもさすがに影響が出ています。

そこで、主要な物はあきらめて、ちょっとマイナーと言うほどでも無いけど、普段はあんまり使わないような野菜に目を向けてはいかがでしょう。北海道ではこの時期には寒い地方の旭川方面から、水菜に小松菜、チンゲン菜等かかなりの量が出回っています。もちろん野菜高騰影響で例年よりは高いけど、それなりに手にしやすい値段だと思います。

寒いときには北海道の農業の技術力が生かされる時。これを期に色々な道産野菜を試してみるのも
良いかなと思います。

2010年4月15日 (木)

山口県産ウチワエビ

山口県産ウチワエビ
昨日は吹雪と言う感じだった札幌。4月にしては珍しい天気でしたね。今日は天気はまぁまぁですが、寒さは残っているようです。

さて時化の後の市場、さすがに生魚が少ないですね。後2〜3日はこんな状態が続きそうです。

そんな中見つけたのは山口県産ウチワエビ。テレビでは見たことあるけど実物は初めて見た気がします。見れば見るほど気持ち悪いと言うか、グロテスク。エイリアンを思い浮べる形態ですね。

私は食べたことは無いですが、美味しいのかな?いやきっと蝦蛄みたいな感じで美味しいんだとはおもいます。ただ、この姿を見たらちょっとキツいですね。

それでもやっぱり食べてみたい。私の食べてみたいものリストにまた一つ仲間入りです。

2010年4月13日 (火)

北海道産黒大豆

北海道産黒大豆
今朝は風が強い札幌。強い風のせいで気温以上に寒く感じます。

さて今日は今流行りの黒大豆なんて見つけました。何で紹介されたのか私は知らないんですけど、何でもダイエットに効果があるとかないとか。私のブログの横のヤフオクにもしばしば登場するぐらいの人気ぶりです。

豆類はもともと流通量が少ないらしく、ここ何週間で市場から姿を見せなくなっていました。ここに出ているのもサンプル品一袋のみ。いまさら注文してもいつ入るかわからないとおもいます。

昔の食べ物って体に良いということは何となく感覚的にわかってはいたこと。それが科学的に証明されただけでこの反響ですからね。もっと他にも昔からある食材で体に良いものはきっと多いはず。今一度自分の食べているものを見なおしてみるのもいいかも知れません。

2010年4月12日 (月)

カタクリの花

カタクリの花
今朝は良い天気ながらも空気が冷たい札幌。今週はまだ気温が低めで、特に朝は身が引き締まるような感じになりそうです。

さて今日はカタクリ。立派な花がついていますが、一応食材としてでています。でもここまで成長したら食べるにはちょっと遅いような気もします。

カタクリの花はいつ見てもきれいな紫色。春の一番にこんな色の咲きほこっている場所なんてさぞかし幻想的なんだろうなぁとおもいます。

気温が低くても次第に春の息吹きが山には来ているようです。

2010年4月10日 (土)

弘進長靴ムレノン

弘進長靴ムレノン
今朝は曇りの札幌。でもなんとなく暖かいようです。ただ天気は下り坂。更に来週は平年に比べて気温が異常に低くなる注意報まで出ています。体調だけは気を付けたいところですね。

さて今日は春らしく衣替え、長靴を夏用に履き替えました。その名もムレノン(笑)。私は冬も夏も長靴はこれに決めています。名前の通り蒸れないし、なんといってもゴム質が柔らかく履きやすいです。

ただ値段もそれなりにしますよ。今日はいつも消耗品を買うところで特売をしていたので思わず買ってしまいました。3990円也。ネットやホームセンターとかを探すとまだ安く買えそうですが付き合いと言うのもあるんですよ。

何はともあれ一応春の準備は完了かな?あ、ジャンパーもかえなきゃ。春先はどうしても物入りになりますね。

2010年4月 9日 (金)

えりも産シマエビ

えりも産シマエビ
今朝もちょっと寒めながら穏やかな天気の札幌。今日は気温も上がるようですが、週末にかけては天気が崩れ雨が多くなるようです。

さて今日はシマエビが結構出ていました。肉眼でみると赤さがひときわ目立ちます。正式にはシマエビとは野付の北海シマエビだけらしいのですが、シマシマの体からこれもシマエビと呼んで、正式なものは「北海」を付けて分けているようです。

シマエビの特徴はとにかくぷりぷりの食感につきます。口のなかで弾けるような美味しさを楽しめます。エビが好きなら一度は食べておきたいものですね。

雪は融けたけど意外に春の魚が少ない北海道。食材が春の物になるにはもう少し時間が掛かりそうです。

2010年4月 8日 (木)

ヒトビロ

ヒトビロ
朝日がまぶしい今朝の札幌。気温がちょっと低く感じますが、晴れているならすぐに暖かくなるでしょう。

さて私の家の周りの雪も無くなってきたこの頃、そろそろ山菜の季節だろうとのぞいてみたら、たくさん出ていました。春の山菜の代表、ヒトビロ、別名行者ニンニク、アイヌネギ。やっぱりこれが出てこないと北海道の春と言う感じがしないですね。

天ぷらにおひたしにと楽しみな食材。強烈な匂いをともないますが、体に春のパワーが入ってくる感じがして楽しみですね。

2010年4月 6日 (火)

ドール販促会?

ドール販促会?
冬の間は火曜日休んでいましたが、4月からは夏時間(笑)。久しぶりに火曜日に市場に来ました。と言ってもなんら変わりは無いんですけどね。これからは火曜日もブログを更新します。

さて天候も穏やかでどことなく暖かく感じる市場、でも久しぶりに火曜も出てくると体がさすがにだるい感じです。そんな時にやっていたのはドール社の販促。定期的に市場の中で行われます。並んでいるのはバナナをはじめ、パイナップルにアボカド、セロリなどの海外製品。あんまり家では食べないけど、なくてはならない物ですね。

バナナを試食させていただいて、ちょっと疲れた体にどことなく元気がでてきました。疲れた体にフルーツはいいですね。生活環境が変わる新年度、美味しいフルーツでも食べると楽しく過ごせそうですね。

2010年4月 5日 (月)

石狩産蝦蛄

石狩産蝦蛄
曇り空の今朝の札幌。昨日、昼間は良い天気だっただけになんだか物足りない天気ですね。それでも4月になってから日が昇るのが早くなったのを実感します。

さて今日は座礁船騒ぎが治まらない石狩から蝦蛄が出ていました。まだ数は少ないですけどね。石狩から小樽にかけてこれから蝦蛄が旬になります。

写真は生の蝦蛄ですが、やっぱり食べるなら茹でた物が普通です。ただ蝦蛄だけで食べると結構良い値段になっちゃうんですよね。そのわりにはお腹も一杯にならないし、ゴミも多くなるし、ちょっとお家では食べづらいものです。

いつかはそんなことを気にしないで食べてみたいけど、今はちょっと高めの回転寿司で見かけたときに一つつまむのが精一杯です。

2010年4月 3日 (土)

佐賀産新玉ねぎ

佐賀産新玉ねぎ
夜明け前は雪が降っていた札幌。でも夜が明けるにつれやわらかい春の日差しがでています。昨日は風が強い一日になりましたが、今日こそ穏やかな暖かい日になってほしいものです。

さて今日佐賀から新玉です。北海道では葉物は道内産が出回ってきていますが、さすがに玉ねぎをはじめ、人参、じゃがいもはまだまだ保存物。これはこれで甘味が強くて美味しいのですが、日が長くなってきたのを感じるこの頃、やっぱりみずみずしい新物が恋しく感じます。食感がやわらかい新玉はサラダにスープにと春の日差しのなか色々使い道が多いですね。

根雪が融けるのもあとわずか。ようやく札幌にも本当の春が来そうですね。

2010年4月 2日 (金)

花見たこ

花見たこ
雲の隙間から青空が見えている今朝の札幌。昨日より気温は若干低いものの朝日が照らして春らしい感じになってきました。気持ちの良い1日になりそうです。

さて今日はなんとなく春らしい食べ物がでていました。その名も花見たこ。試食を食べてみたらほんのり桜の香が漂ってきました。

東京では既に桜も満開らしいですね。北海道では例年どおりゴールデンウィークが見頃になるでしょう。花見にこんなつまみがあると、よりいっそういい感じになりそうです。

まぁ残念なことは外国産のタコと言うこと。時期になったら是非とも道内物のタコで作ってほしいところです。

2010年4月 1日 (木)

宮崎マンゴー

宮崎マンゴー
今朝は曇り空の札幌。今日はこのまま天気が崩れ雨の予報です。でも気温は上がるようです。天気の割りには暖かい日になるようです。

さて今日から4月、と言っても市場の中は劇的に変わるわけでもなくいつもと一緒の状態です。その中で見つけたのはマンゴー。今では年中見かける高級果実ですね。

新年度が始まっていろいろお祝い事も多いこの季節、手土産とかちょっとしたパーティーにこういう物があってもいいかも知れませんね。私自身は実はまだマンゴーって食べたこと無いんですけど(汗)。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ