google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

水戸産赤ねぎ・レッドポアロー

水戸産赤ねぎ・レッドポアロー
11月も最終日の今日、空は重たい雲に覆われている札幌です。土曜日は一瞬の晴れ間をみて天気がよさそうなんて書いていましたが、結局は雪が降ったり止んだりの変な天気でした。今日はどうなる事やら。

さて今日見つけたのは赤ねぎです。土曜日写した紅大根はあんまりきれいに写っていなかったんですけど、この赤ねぎは一応赤い部分が見えますね。

最近はこういう色の鮮やかな野菜が多くなっていますね。こういう物があると食卓も華やかになります。また、色の付いた野菜ってなんだか味も濃いように感じます。多分、栄養的にも体に良い成分が多いんでしょうね。ただその分値段が高いのが難点ですね。

2009年11月28日 (土)

紅しぐれ大根

紅しぐれ大根
今朝は雪が少しだけ積もった市場の周り。でも日が昇ってからは朝日がきれいで良い天気になりそうな雰囲気。雪もすぐに溶けそうですね。

さてさて今日ぶらぶら歩いていたらなんとも色のある大根を発見。紅しぐれ大根だって。中まで色がついているのかな?

シャーベット状の雪をみていたら、この大根でしぐれ鍋なんてのもいいかもしれないですね。

2009年11月27日 (金)

塩数の子

塩数の子
今朝も曇りの札幌。どんよりの雲に昨日と違ってちょっと冷たい空気、なんとく雪が頭をよぎる天気になっています。

さてさてもう11月も終わりに近くなりました。って後1ヶ月あまりで今年も終わっちゃうんですね。雪がないと実感がわかないですね。でもそろそろ年末の商品をということで数の子です。

と言ってもこれは塩数の子。食べるとなると塩抜きして味付けしてと、なかなか手間がかかるもの。根強い人気はあるものの、やっぱり需要は減ってきていますね。

数の子の原料もやはり輸入物。今年はアラスカ産が安いかな。道内では少しずつ鰊が回復してきたといえ、まだまだ数の子がとれるまではいかないようです。

2009年11月26日 (木)

天津甘栗実演販売

天津甘栗実演販売
今朝は曇り空の札幌。今週は天気が変わりやすいから今日はどんな天気になるか予想がつきません。が雪が無くて全体的に暖かいので過ごしやすいですね。

さて今日は天津甘栗の実演販売がされていました。昔は街中で結構見かけたけど、今ではスーパーの店頭の方が多いかな?たまに食べると美味しいけど、爪が汚れるのが難点ですね。こういう剥いて食べるものは止まらなくなっちゃうのも玉に瑕ですね。

2009年11月24日 (火)

栃木産梨・にっこり

栃木産梨・にっこり
薄曇りながらも朝日が明るい札幌。今週は1日毎に晴れと雨に変わる予報です。

さて連休明けの市場、さすがに魚が多い。特に今が旬のハタハタが全道から集まっています。そんな山を横目になんだか写したのは梨。そういえば今年はまともに写していない間に旬が通り過ぎちゃったなぁ。数も少なくなっているなか、一際大きく目立っていました、栃木のにっこりという梨です。ソフトボールより一回りぐらい大きい感じ。一人ではちょっと食べきれないですね。

今年はなんかわからないうちに秋が終わっちゃった気がします。まだ雪がないのもその一因かな。ちょっと暖かい初冬、過ぎてしまった秋を振り返るのもいいかも知れません。

2009年11月21日 (土)

札幌産殻付きくるみ

札幌産殻付きくるみ
今朝も雪がなかった市場。と思ったら7時ぐらいからのそのそと降ってきてあっという間に雪化粧です。まぁ風が弱いのでなんだかあったかく、連休とも重なっているせいか落ち着くような気分です。

さて今日はくるみがでていました。皮を腐らせて、更に洗って乾かしたらこんな時期に出てくるんでしょう。国内産のくるみはアメリカ辺りの物より一回り小さいですね。品種が違うんでしょう。

私の家の周りにもくるみの木があり何度か食べようとしましたが、ほとんど実が無く、たまにあってもカビが生えていたりと、とても食べれたものではなかったです。だからこれもあまり中身は期待できないかな。2個ぐらい握って手のひらのツボでも刺激したほうがいいかも知れません。

2009年11月20日 (金)

玉ねぎ・札幌黄

玉ねぎ・札幌黄
今朝も私の家の周りは雪だらけなのに、市場に来ると全く雪がないという状態の札幌。10キロも離れていないと言うのに見事に天気が違います。でも雪があった方が明るいし、暖かく感じるのは私だけでしょうか?

それはさておき、今日は札幌中央卸売市場開設50周年記念販売、玉ねぎ札幌黄です。玉ねぎ発祥の地札幌で栽培された最初の品種。今では品種改良された次世代を残せない玉ねぎがほとんどの中、玉ねぎ畑で花が咲く唯一の品種と言えるでしょう。

市場開設50周年記念で9月か10月に予定されていたイベントが新型インフルエンザのため中止になったので、その代替としてこういう企画が出てきたみたいです。

札幌黄は今では見なおされて少しずつ栽培量も増えてきているみたいですが、収穫量も安定しないためまだまだ見かけることも少ないでしょう。この機会に見かけることも多くなると思いますので、ぜひ一度試してください。

2009年11月19日 (木)

カスベ入りすり身試食

カスベ入りすり身試食
今朝は重たい雲が広がっている札幌。って札幌と言っても広いこと、、、私の家の周りは既に雪だらけ。昨日なんて見通しが悪くなるぐらい降っていたのに、、、市場を含めた中心部入って全く雪がないんですね。ま、逆の事もあるからどっちがいいってことはないんですけど、やっぱり少ないほうが羨ましいです。

さてさて市場の中では寒くなると必ずやるすり身の試食。寒いときに熱い汁はたまらないです。またこういう所で食べるのも美味しく感じるんですよね。

あ、肝心のすり身はカスベのコリコリした軟骨はあったもののカスベ自体の味は飛んでしまっているような感じです。まぁ新しい食感なので見かけたら試してみてください。

2009年11月17日 (火)

発色剤を使わない鮭筋子

発色剤を使わない鮭筋子
雲の切れ間から朝日が照っている今朝の札幌。明日からはまた一段冷え込んで天気予報では雪のマークも多くなっていくようです。

さて今日は標津で製造された発色剤を使わない鮭筋子の醤油漬けです。今までありそうでなかった商品。理由はまぁ、写真を見てもわかる通りどす黒いんですよね。これでは確かに売りづらい。今までの感覚なら傷んでいるんじゃないかと勘違いしてしまいそうです。

でもこれからはこういう商品をきちんと訴えると売れると思います。ただ問題は味。試食がなかったので何とも言えないのが残念です。

2009年11月16日 (月)

ナタデココ入りゼリー

ナタデココ入りゼリー
雨模様の札幌。市場に来る途中、うっすら雪というかシャーベット状の物が溜まっている場所もありました。雪が降りはじめのこの時期は思ってもいないところが凍っていたりするので、運転には気を付けましょう。私は今シーズン既に2件の横転事故を目撃しています。

さて今日は何となくキャラクターに入ったゼリーです。食べおわったら貯金箱になるように上に穴が空いていました。

ゼリー入った窒息事故が問題になりしばらく見かけなかったですね。メーカーも小さくしたりして改良してますが、基本はよく噛んで食べる様にしましょう。

所でこういうキャラクターの物はブログにアップしてもいいのかなぁ〜?いつも悩むけど、、、(汗)。

2009年11月14日 (土)

シクラメン

シクラメン
今朝は雨の札幌。そんなに寒くはないものの、ただでさえ日が短いのにお日様を見られないとちょっと気分も憂鬱な感じです。

さて今日は食べ物ではなく、札幌中央卸売市場では細々と続いているお花、シクラメンです。紅葉も終わって、日も短くお日様も拝めない時にこういう物でもあると、少しは気分的に落ち着くような気がします。

北海道は今日と明日は荒れ模様の天気。その後はまた寒さが舞い戻ってきそうです。いよいよ長い冬に突入しそうです。

2009年11月13日 (金)

ボラ

ボラ
今朝は寒く、その上厚い雲が広がっている札幌。天気は下り坂で、週末にかけて荒れるようです。ただ、雪はまだそれほど降るわけではないようです。

さて今日は何となくボラが目についたので写してみました。確か知床産だったかな。全国的にとれる魚ですが、食べる人は少ないほうかな。九州の方ではこれのコッコを干してカラスミとして重宝しているけど、やっぱり身を使った料理は聞いたことがないですね。

私は祖母がこれの刺身が好きだったので、たまに食べていましたが、独特の匂いがありますね。寒い時期には少し匂いが飛んで、脂が乗って美味しくなる感じがします。が、やっぱり万人受けする魚ではないでしょう。

ただ値段は安い方なので見かけたら試して見ても損はないと思います。

2009年11月12日 (木)

礼文産ナベカジカ

礼文産ナベカジカ
昨日から寒い札幌。ただ雪はちらほら降るものの、積もるまで降らないんですよね。なんだかもどかしいです。この雪が積もるまでの期間が一番寒く感じるのは私だけでしょうか?。

さて今日は寒い夜の鍋に最高なカジカです。あまりにも美味しすぎて鍋を壊す程の勢いで箸を出すことから鍋壊しの異名があります。

まぁ私としてはカジカ自体より出汁の味が好きです。鍋壊しも出汁を出すために高温で煮続けた為、鍋が壊れたと思うのは飛躍のしすぎかな?

2009年11月10日 (火)

枝幸産ハタハタ

枝幸産ハタハタ
今朝は寒い札幌、冷たい雨がパラパラと降っています。今晩は雪になる予報です。

さて今日はハタハタが多く入っていました。初冬に産卵するハタハタはコッコを抱えてまさしく今が旬。写真の物は20センチぐらいの物で、焼いて食べるならちょうど良いサイズ。私はあっさり塩焼きがやはり一番かな。ただ食べる所が少ないというか、いくら食べても物足りない感じになっちゃうのが玉に瑕です。

ハタハタがおわる頃には北海道も完全に雪景色。本当に冬が目の前です。

2009年11月 9日 (月)

東神楽産かいわれ大根

東神楽産かいわれ大根
今朝は空一面雲が広がっている札幌。ただ気温はそれほど下がっていないの、意外と過ごしやすいですね。

さてさて、今日もぶらぶらしていると、かいわれ大根なるものを見つけました。そういえばかいわれ大根なんて久しぶりに見た気がします。そうそう、Oー157が流行った時に風評被害にあってから出回らなくなったんですよね。

私は結構好きなんですよね。辛味としゃくしゃく感がなんとも良い感じなんです。そう思うとなんだか無性に食べてみたいです。

2009年11月 7日 (土)

干し大根

干し大根
今日はなんだか暖かい札幌。天気もよさそうですね。本日はインフルエンザの為延びてしまった息子の学習発表会、いわゆる学芸会だから時間がないので簡潔に、、、。

というわけで、干し大根。漬物用です。昨日の新聞に出ていましたが、漬物を漬ける時期が段々と遅くなっているようです。寒くならないと美味しくできないのだとか。温暖化の影響らしいです。

2009年11月 6日 (金)

月形産アイスプラント

月形産アイスプラント
今朝は天気の良い札幌。その分冷え込んだみたいで、私が出るときにはフロントガラスが軽く凍っていました。やっぱり日中いくら暖かくても、11月なんだなぁと実感します。

さてさて今日は、、、と歩いていたら、だいぶ有名になったアイスプラントって奴を発見。道内物ですね。道内物ははじめてみたような気がします。やっぱり有名になった物は試してみないと気が済まない生産者もいるみたいですね。

私は一度試食したことがあります。が、テレビで見たほど塩分って物を感じなかったんですけどね。ま、美味しい物が増えて行く分にはなんの問題もありません。

2009年11月 5日 (木)

厚真産白花豆

厚真産白花豆
今朝は厚くどんよりとした雲に覆われている札幌。でも気温は高めかな?初雪が降った時が異常に寒かったので、気温の感覚がマヒしているような感じです。

さて今日は白い色が見事な白花豆が目に止まりました。厚真産ってのも珍しいかも。豆は十勝と思っていたもので、、、。ただ、ちょっと小さい感じはしますね。

豆を使う料理ってほとんど思いつきません。煮豆ぐらいかな。かみさんが1年に1回はチャレンジします。手間はかかるけど、やっぱり売っているものより美味しい。保存料とか入っていないせいでしょう。たまにはこういうつまみもいいとおもいます。

2009年11月 4日 (水)

千葉産落花生

千葉産落花生
今日は水曜日ながらも休みじゃないぴろしです。祝日があると休みがなくなるんです(涙)。それはさておき、昨日までの冷え込みが嘘のような札幌。曇りながらも穏やかな天気です。

で、今日何となく見つけたのは落花生。千葉産の新物だって。これってゴミがでるから最近食べたことないけど、食べだすと止まらないのよね。

今日は結構気温も上がるようだし、ビールと一緒に食べたい気分です。

2009年11月 2日 (月)

中富良野産リーキ

中富良野産リーキ
今朝は雪が舞っていた札幌。多分初雪。月が変わった瞬間に季節も秋から冬になった感じです。旭川から北の方ではかなりの積雪になっているようです。

今回の寒さはとりあえず明日まで。私はすっかり油断をしていて、夏タイヤのままなんですよね。明日が祝日でホッとしています。

さてこんな寒い日は下仁田ねぎみたいなこんな太いねぎで鍋でも、、、と思ったら、リーキだって。前にもこんな間違いをしたような(汗)。確かねぎの仲間じゃないんですよね。でもというかやっぱりというか、ねぎと同じ食べ方しか思いつかないなぁ。とにかく試してみないと始まらないですね。と言いつつ、やっぱり食べないんだよなぁ。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ