google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

積丹産粒うに

積丹産粒うに
今朝の札幌はは若干雨混じりの曇り空、暑さは一段落と言う感じです。

今日もふらふらと市場を歩いていたら、粒うにを発見。粒うにはうにを塩で固めた感じのものとでも言ったらいいのかな?長期保存を目的とした加工品です。

これがまた塩とうにとの絶妙な味わいがなんとも言えずに、美味しい。もちろんこのまま食べるには塩っ辛すぎるけど、ご飯のお供にしたらやめられません。これからの暑い時期には塩分補給にもいいかも。

問題は値段。とてつもなく高い珍味なんですよね。安い外国産の物はやはり美味しくないし、、、ま、こればかりは生うにより贅沢品のような気がします。

2009年6月29日 (月)

和歌山産南高梅

和歌山産南高梅
今日も朝から良い天気。陽射しは強いものの、風は涼しく過ごしやすい感じですね。

さて、今日もふらふら歩いていると、なんとなくいい匂いが漂ってきます。たどり着いのが梅。毎年この匂いに誘われるんだよなぁ(笑)。

写真のは和歌山のだけど、もうだいぶ色づいてますね。今は宮城とかので青々したのが入っています。

梅をみると家で漬けた梅酒が頭によぎるんですよね。もう何年目かは忘れたけど、去年はコップ一杯だけ飲んだのよ。それはもう美味しかったのなんの。今年こそ何かで飲もうと、かみさんと話しているけど、実現するかな?

2009年6月27日 (土)

沖縄産シークワーサー

沖縄産シークワーサー
日中が暑くなる分、朝晩がかなり涼しく感じる札幌。こんな天気の時はなんだか懐かしい朝の香りが漂っている感じ。そう、子供の頃早起きしてクワガタを探し、ラジオ体操もして、さらに今日起きる楽しいことにワクワクする夏休みの香りを思い出します。

そんな子供の頃を思い出しながら市場の中を歩いていたら、シークワーサーを発見。エキスで抽出されたものを焼酎で割って飲んだことはあるけど、実物見るのは初めてです。もちろんこのまま食べるにはちょっと酸っぱすぎるでしょうね。何かに搾ってかけたり、やっぱ、お酒かな。

子供の頃とは違い、今は夜のお酒の香りが楽しみになっている中年オヤジになってしまっているようです(汗)。

2009年6月26日 (金)

余市産中玉トマト・北のほほえみ

余市産中玉トマト・北のほほえみ
今日も朝から快晴で暑い陽射し。今日も暑くなりそうですね。

さて今日はレオさんの言うトマトベリーを探して市場をうろうろしたけど・・・うーん、見つけられない。やっぱり限定品は扱いが違うのかな?代わりに太陽を一杯浴びた中玉トマトを写してみました。中玉トマトって、まぁミニトマトの大きいヤツかな(笑)。

ミニトマトって大の男が食べると小さすぎて食べた気がしないんですよね。でもこれなら一口大で満足できる大きさ。暑くなった日にはこれをキンキンに冷やして、水分&ミネラル補給って手もありますね。

2009年6月25日 (木)

余市産いんげん

余市産いんげん
昨日からいきなり暑くなった札幌。休市日を挟んで、今日市場に来たら、今朝も太陽が張り切っている感じです。今日も暑くなりそう。私としては25℃ぐらいの過ごしやすい温度で体をならしていきたかったのですが、ま、こればかりはどうしようもないです。

でもというか、やはりというか、暑くなると食欲は落ちるし、さっぱりしたものが欲しくなるもの。写真のいんげんをはじめ、さやえんどうやささげ、ピーマンなんかの夏野菜をあっさり炒めて冷たいビール。考えただけでも喉が鳴ります(笑)。

2009年6月23日 (火)

新冠産大甘長とうがらし

新冠産大甘長とうがらし
今朝は雨がまだ残っていた札幌。でも次第に雲の切れ間から青空が見えはじめました。今日の予想最高気温は25℃、まだちょっとそんなになるような感じはしていな今の札幌です。

さて、天気が夏らしいとバーベキューなんてのがしたくなりますね。その付け合わせにどうでしょう、大甘長とうがらし。長さは携帯開いたぐらいはあるかな。っていうか、形のわるいピーマンみたい。これなら丸ごと焼いて食べられるのかな?

しかし、この大甘長とうがらしってどこで文字を区切るのかな?
大きい甘長とうがらし?
大甘な長とうがらし?
ま、どちらにしても甘いとうがらしってちょっと物足りないような気がするんですけどね。

2009年6月22日 (月)

仁木産さくらんぼ・佐藤錦

仁木産さくらんぼ・佐藤錦
昨日から暖かい風が吹きはじめた札幌。今日も風は強いものの、陽射しも少し出てきてようやく寒い日とはおさらばって感じです。ちなみに運動会は、寒いし風が強いしで最悪に近い状況でした。

それはさて置き、今日はやっと出てきた道内物のさくらんぼ。真っ赤というか、ルビー色とでも言うのか、とにかく美味しそうですね。

これからいろんな品種のさくらんぼがでてきます。個人的には肉厚の南陽が食べ応えがあって好きですね。収穫期間が他のフルーツに比べると格段に短い分、季節を味わう最適な食物だと思います。

2009年6月20日 (土)

栗山産ピュアホワイト

栗山産ピュアホワイト
今日は曇りの札幌。天気が良かったのは昨日だけか、、、。今日は息子の小学校の運動会。札幌市内では遅い開催ですね。幼稚園の頃から、市場に来てから向かうというハードスケジュール。ま、これも宿命かな。

さてさて今日はピュアホワイトのとうきびが入っていました。数年前より人気が出てきて、一時は幻みたいなこともいわれましたね。一言で言えば糖度が高くてえぐみが少ないとでも言うのかな。とにかく美味しいしら生でもいけるそうです。

今では結構手に入るようなので見かけたらぜひどうぞ。

それでは運動会に行ってきます。

2009年6月19日 (金)

インフルエンザ用消毒液

インフルエンザ用消毒液
今朝は若干の陽射しがある札幌。でも今は夕方になると冷たい風が吹き、なんだか秋のような感じです。暑がりな私ですが、やはりそろそろカッと照りつける太陽がほしいですね。今の状態だとさすがに農作物に影響がありそうです。

さて1週間ぐらい前から市場の中にインフルエンザ用の消毒液が設置されています。そういえば北海道でも次第に患者が出始めているようですね。まぁ用心に越したことはない。けどこの消毒液、減ってないんだよなぁ。エレベーター前にあるんだけど、場所が悪いんじゃない?

実際、飛沫感染じゃ、いくら手洗いしても無駄だし、、、それよりも試食を中止したほうがよっぽど効果があるでしょうね。

結局、市場の中に一度入ってしまったら、あっという間に広がりそうです。私も避けられそうにありません。意外とこういう物には弱そうな場所だと思います。

2009年6月18日 (木)

浜益産なまこ

浜益産なまこ
雨こそ降っていないものの、朝晩は肌寒い今日の札幌。今日はちょっとは太陽も出てきそうで、少しは夏の気配が感じることができるかもしれません。

さて今日は浜益からなまこが初入荷。なまこは中国からの需要が多く、ここ数年高値で取引されています。昨今の不況にも負けず、ずーっと高値のまま値段を保っています。

ただ彼らが重宝しているのは稚内産。日本海や噴火湾のは一段落ちるのだとか。よくわからないけど何か違いがあるのでしょう。

まぁ私はなまこ酢の食べ方しか知らないけど、ひそかに人気があるようで、高値のままでも地味に売れる意外な食材です。

2009年6月16日 (火)

雨竜産暑寒メロン

雨竜産暑寒メロン
今日も朝から霧雨がしとしとと降っている札幌。今週は勝手に雨が降らないと思っていたので、なんだかガッカリ。今週後半まで晴れの日がずれ込んでいるようですね。

さてそれはさて置き、今日は雨竜から暑寒メロンの初競りです。この暑寒メロン、道内では珍しい青肉メロン。珍しいというより、青肉で有名なのはここだけのような気がします。

青肉の特徴はさわやかな香りとさっぱりとした後味って感じでしょうか。赤肉メロンの独特の香りが苦手な人はこちらを試してみると良いと思います。

今日は札幌祭りの最終日。いよいよ夏に突入します。あとはカラッした天気にお日さまが欲しいこのごろです。

2009年6月15日 (月)

札幌産ラディッシュ

札幌産ラディッシュ
週末の雨をまだ引きずっているかのような札幌。曇り空でどことなく肌寒い。本当に6月なの?と疑いたくなります。

でも天気は悪くても、市場の食材は確かに夏を感じるものが増えました。特に夏野菜はどっと入って来ている感じです。そんな中からなぜか目に飛び込んできたラディッシュです。

名前こそ洋風で上品な感じがしますが、採れすぎているのか袋にごそっと無造作な感じで入れられています。重さは10キロは確実にありそう。どういう単位の販売なのかな?紙には30×38とかになっている。ということは30束一袋って感じかな。何株なっているかはわからんな。とにかくすんごい数入っているのだけは間違いないです。

完璧な業務用。もし外食したときにラディッシュが入っていたら、この状態を思い出す、、、なんてことになったらちょっと食欲も落ちちゃうかな(笑)。

2009年6月13日 (土)

天然アワビカレー

天然アワビカレー
若干の陽射しはあるものの、薄曇りの天気の札幌。今日、明日はまたまた雨の予報で、ひんやりするそうです。

さてさて今日もなんとなく歩いていると、アワビカレーなるものを発見。レトルトカレーは保存期間を長く取れるし、調理も温めるだけなのでいろいろなものが出て来ます。ま、その分消えていくのも多いけどね(笑)。

このカレーは積丹の天然アワビが入っているそうな、、、。個人的な予想だとアワビの味はカレーに負けてしまうような気がするんですけど、、、。

それよりも問題は値段だな。ここに卸値書いちゃうけど800円なり(ルートや交渉次第で若干安くなる可能性はあるけどね)。小売では間違いなく1000円以上だな。不景気のいま、レトルトにそこまで出せないでしょう。空港のお土産屋さんぐらいしか並ばないような気がします。

2009年6月12日 (金)

富良野産とうきび

富良野産とうきび
今朝は久々のお日さまがでている札幌。やっぱり朝にお日さまを見ると、気分も良いし、元気もわいてくるような感じです。でもこのお日さまは一時的なもの。本格的な天気の回復は来週になる見通しです。

でも、このお日さまに合わせるかのように、太陽の恵みいっぱいのとうきびがでてきました。これがないと夏が始まらないですな。

品種は粒が大きくなるバイカラ系。とうきびは細かい名前がいろいろついていて、もう紹介のしようがないので単純に言わさせてもらいます。

ただやはりちょっと早いのか、全体的に細いですね。やはりもう少し太陽の日射しが必要の様です。

2009年6月11日 (木)

らいでんスイカに富良野メロン

らいでんスイカに富良野メロン
らいでんスイカに富良野メロン
今朝は朝から雨の札幌。時折激しく降ることもあり、なかなか大変な天気ですね。よさこい祭りもこんな中踊るのはちょっと気の毒な感じです。

さて、天気は悪いけど、今日の市場は夏の果物の出荷ラッシュって感じです。今日はらいでんスイカに富良野メロン。らいでんスイカはご祝辞相場で2玉20万円なり。こう考えると夕張メロンの高額さがあらためて実感できますね。富良野メロンは競りする前に離れちゃったからよくわかんないや。

祭りもあって、美味しい物もたくさん出てきて、、、足りないものは天気だけって感じの札幌です。

2009年6月 9日 (火)

泊・盃漁港産活〆カワハギ

泊・盃漁港産活〆カワハギ
家を出たときには雲が広がっていたけど、市場では気持ちのよい朝日が照りつける今日の札幌。まぁ天気が良いのも今日、明日ぐらいらしく、そのあとはまた曇りの天気が続くそうです。

さて、今日目についたのはカワハギ、なんとも愛嬌のある顔についパチリ。私はこの顔の長さからウマヅラと呼ぶ事の方が多いかな。でも活〆のため頭の後ろがバッサリと切られているのがなんとも痛々しいですね。

食べ方は、せっかくの活〆ですし、やっぱり刺身かな。特に肝と醤油を混ぜて、それに刺身をつけて食べると美味しいです。更に冷酒を添えたら、今日みたいな天気にはマッチしそうです。

2009年6月 8日 (月)

浜益産ひより貝

浜益産ひより貝
週末は風こそなかったものの、雨でなんだかスッキリしなかった空模様の札幌。今朝もいまいちの天気。そろそろ気分が良くなるほどの青空が欲しい気分です。

さて今日もブラブラ歩いていたら、ひより貝がでていました。この貝は牡蠣と同じように岩場に張りつく貝です。夏が旬の様でこれからたまに市場にでてきます。どちらかと言うと熱に強いのかな?カレーに合わせる人が多いですね。

私ははっきり言ってムール貝やカラス貝となんら区別がつきません。でもまぁとれるところが違うだけで、味にそんなに違いはないと思います。実際、箱にはヒル貝と書かれていたし、まだまだ道内でも違う呼び方かあるみたいです。

2009年6月 6日 (土)

士別産モロヘイヤ

士別産モロヘイヤ
なんとなくムシムシしている今朝の札幌。今日はこのまま雨になる予報です。風も強いらしく、大荒れと言ってもよさそうですね。

さて今日も目的もなくブラブラしていて何となく見つけたのがモロヘイヤ。モロヘイヤっていうと私のなかでは健康食品のイメージが強くて、生の物を見てもいまいちピンとこないです。説明文を読んだら、まぁ普通の葉物と同じ感覚で使えそうですね。

初期の青汁に入っていなかったっけ?あの「まずーい、もう一杯!」ってやつ。それぐらいから私は野菜というより薬みたいな感じです。

2009年6月 5日 (金)

奥尻・桧山産朝いか

奥尻・桧山産朝いか
今朝はどんよりとした雲にさらに霧がかかったような感じの札幌。市場の周りではそれが霧雨みたいな雨になったりしています。なんか、一度ザーッと降って、カラッと晴れて欲しいですね。中途半端みたいで気分までじめっとしてきます。

さて今日朝イカが初入荷。6月から北海道の漁が始まった真イカですが、朝イカとして市場に入って来たのは今日からです。まだ時期が早いせいか全体的に小振りのものが多いです。これから暑くなるにつれて次第に大きくなっていきます。やはり暑いなか、冷たいイカ刺しに冷酒ってが一番あうかな?いや、イカ焼きにビールってのもいいなぁ。

朝イカと言っても、実際は前日の深夜の水揚げになるんですけどね。新鮮なイカを運ぶため、漁師さんも運送屋さんも頑張っている産物だと思います。

2009年6月 4日 (木)

伊達産ブロッコリー

伊達産ブロッコリー
昨日は蒸し暑かった札幌。昨日のうちに雨が降るはずだったのに、どうやら少し遅れている様で、今朝もどんよりとした雲が広がる中、どことなく蒸すような感じが残っていますね。なんとなく、スッキリしない感じです。

さて休市明け、、、と言ってもいつもとなんら変わりはないけど、なんとなく歩いていたらブロッコリーの数が若干増えている感じです。氷が敷き詰められて、密閉しなきゃならんところを、ちょっと失礼してパチリ。

昨日、今日の蒸し暑い感じの時に、あっさり塩味のみの茹でたてホクホクブロッコリー・・・なんてのもビールのつまみにありだと思います。

2009年6月 2日 (火)

上磯産サンマ

上磯産サンマ
今朝は私の自宅近辺は、明るく良い天気になりそうな感じだったのに、市場に近づくにつれて、低い雲が立ち込め、なんだかパッとしない感じの天気になっています。一応午後からは日も照るようですが、また明日は雨の予報。パッとしない感じはもうしばらくありそうですね。

パッとしないと言えば、市場の中も明日が休市とは思えないほどの活気の無さ。まぁ不景気だし、天気も悪いし、今年はこんな状態が長そうだなぁ。なんて事を考えながら歩いていたら、生サンマを見つけちゃったよ。

夏には本格的な漁が始まる前にとれる事も多いのですが、こんなに早かったかな?やっぱり温暖化の影響?なんて考えながら一応写しておきました。ただ、食べるならやっぱり脂の乗った秋のサンマの方が断然美味しいと思います。

2009年6月 1日 (月)

富良野産黒小玉すいか

富良野産黒小玉すいか
昨日は5月最後の日。でもなんだか札幌近辺は雨が一日中降り続き、スッキリしない天気でした。今朝もまだ雲が残っていてどんよりとしたままです。

さて今日から6月、なにか変わった物でも出てこないかなと歩いていたら、普段人気が少ないところに人だかりができています。何事かとのぞいてみたら、すいかの初競りですね。富良野産の黒小玉。試食があったので思わず手が出てしまいました。これがまた、喉が渇いていたこともあり、絶品に感じるぐらい美味しい。ま、初競りの試食は変なものは出てこないけどね(笑)。

メロンも夏を感じさせてくれるけど、やっぱりすいかの方がより夏らしい。これで地物のとうきびが出てきたら、カレンダーや天気など関係なく夏モード突入ですね。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ