google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 余市産うまから南蛮 | トップページ | 道東産初サンマ »

2008年7月 8日 (火)

寿都産ブリ

寿都産ブリ
サミットが始まってから、天気がパッとしない札幌。過ごしやすい気温ではありますが、北海道らしいスカッとした暑さが何となく恋しい感じがします。

さて今日は鮮度の良いブリが入っていました。ブリは皆さんご存じの出世魚。ただし地方によって呼び方が違います。北海道は基本的に関東の呼び名に準じています。が、ちょっと違う地方の呼び名も混ざっているかな。私の見解ではフクラギ→イナダ→ワラサ(これはあまり使わないかも)→ブリ。で、養殖ブリの小さめの物をハマチと言う感じかな。

春の終わりぐらいに厚田近辺でフクラギ、イナダがよく捕れていました。それが成長して今は寿都、島牧辺りでブリとして揚がっているようです。

ブリの旬は寒ブリと言う言葉があるくらいの冬の物。この時期の北海道で揚がる物はイナダの延長と考えた方が良いですね。脂は少ないけど、あっさりとしていて夏向きな食べ物だと思います。

« 余市産うまから南蛮 | トップページ | 道東産初サンマ »

コメント

寿都でぶりが獲れるんだぁfish冷酒でお刺身を~bottle

こぶたナースさん
いいですねぇ~。夏でも旨いもん多いですよね。(お酒にあうともいう)happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60548/22148065

この記事へのトラックバック一覧です: 寿都産ブリ:

« 余市産うまから南蛮 | トップページ | 道東産初サンマ »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ