google

コンテンツ

最近のトラックバック

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

ひな祭り用はまぐり

ひな祭り用はまぐり
昨日は大雪だった札幌も今日はよい天気、日中は4℃にもなるそうです。そうなると道が水浸しになって歩きづらいところもでてくるだろうけど、やはり暖かい方がなんだかうれしくなりますね。

さて今日は2月最終日、今年は閏年なので29日まであります。1日多いだけなのになんだか長い感じがします。明日からは3月。3月の最初のイベントにひな祭りがあります。という訳で今日ははまぐりを写してみました。

ひな祭りのはまぐりは、私ももうオヤジなのでどうしてもHな意味にしか捉えられないんですけど、とにかく食べる風習があります。ただ今年は安いはまぐりがありません。安いはまぐりとはもちろん中国産のものです。餃子の食中毒の影響はここにも出てきているようです。

写真に写したのはかろうじて入っている中国産。それでもキロあたり小売りで千円を超えてくるでしょう。この値段は北寄貝の上物の値段。それでも国内産は3〜4倍はするから安いほうです。

風習ではひな祭りにははまぐ
りなんでしょうけど、根本的には2枚貝ならその目的を果たすことができます。それならいっそのこと北海道らしく北寄貝や牡蠣でお祝いしてもいいんじゃないでしょうか?

2008年2月28日 (木)

小樽産・サメ

小樽産・サメ
いや〜本当に雪が止まらない。今日はとうとう家を出るときにトラックが埋まってしまい、除雪車に助けてもらいました。情けないとともに、助けてくれた除雪車の方に感謝です。

既に疲れ切った体で市場を歩くと、いきなり飛び込んできたのはサメ。う〜ん、年に数回市場に入ってくるけど、何度みても見入ってしまう迫力。さすがに他の魚とは一味違いますな。

で、ずーっと前にも書いたんですけどやっぱり買い手があらわれるんですよね。どこか札幌で食べさせてくれるところでもあるのかな?だったら一度食べてみたいけど、そんな話は聞いたこともないし、本当にどこに行っているのか知りたいところです。

2008年2月25日 (月)

沖縄西表島・パイナップル

沖縄西表島・パイナップル
いや〜、土曜日からの雪は凄かったですね。しかも今朝は冷え込みも厳しい。私は先週の暖かさのまま春になるんじゃないかと勝手に考えていたので大ショック。やはりまだ2月、北海道は冬の真っ只中なんですね。

もちろん市場の中はこの荒れた天気の後ではなまものはもちろん少ないし、青果の方も交通関係の影響から決して十分とは言えない入荷量です。

そのなか一際目立ったのが沖縄産パイナップル。新鮮なせいか葉っぱが手に突き刺さるほどピッチピチ。早くこういう食べ物が合う季節にならないかなぁ。ま、暑けりゃ暑いで文句を言うんですけどね(笑)。

2008年2月23日 (土)

週末お買物情報・小樽産真がれい

週末お買物情報・小樽産真がれい
今週後半から気温も上がり、この前伝えたとおり魚が春の物に替わって来ました。週末の狙いものとして第一候補は、木曜日アップした日本海の鰊。大漁らしく型の小さいものはかなりお買得な値段になっていると思います。

私がお薦めの第二候補はこの小樽産の真がれい。値段はまだ若干高めなんですが、活きの良さがもちろんいいし、身の厚さもまぁまぁあるし、みていて本当に美味しそうです。

かれい類は3月くらいから本格化しそうですが、一足早く春の美味しいものでもいかがでしょう?ちなみに食べるなら煮付けがいいと思います。唐揚げもいけそうですがやはり魚の味が飛んでしまうような気がします。

2008年2月22日 (金)

石狩厚田産チコリー

石狩厚田産チコリー
北海道の冬はとにかく葉っぱ物の野菜が少ないです。安定して出ているものと言えば函館産ほうれん草に同じく道南知内産のニラぐらいかな。今年は原油高の影響からかほうれん草も少なく、またニラは中国産の例の問題のため国内産の需要が急激に増えたようでこれから高値が続く見込みです。

そんな中から今日は去年も書いたと思うけど厚田産のチコリーです。太陽に当てないで育てるものだから暖房の効果も上げやすいと思います。こういう地物を食べたいところですが、今のところはやはり需要も少なく、生産者も限られるので結局高値の高級野菜のままになっています。

2008年2月21日 (木)

石狩産春告魚・鰊

石狩産春告魚・鰊
先週は荒れた天気で何もなまものがなかった市場ですが、今週は穏やか天気が続いて少しずつ魚が入って来ているようです。昨日の休市日を挟んでからはその魚も冬のものから春の魚にガラリと変わった印象。特に鱈がタチ、タラコが流れ出ていて終わりになっている状態、それと入れ替わるように札幌の隣町、石狩・厚田の春告魚・鰊が大量に入ってきています。

また今週末は天気も荒れてくるようで安定して魚が入る状況ではないですけど、だんだんと冬が終わりに近づいているのを実感する市場の様子です。

2008年2月18日 (月)

十勝芽室産冷凍枝豆

十勝芽室産冷凍枝豆
札幌は週末に大雪。先週だけの降雪量は60センチを超えるとか。私も雪かきで身体中が筋肉痛です。

今日の市場も荒れた天気を引きずっているらしく水産物は全滅に近い状態。僅かに入っている品物は手が出ないほど高値です。

というわけで今日写してみたのは芽室産の冷凍枝豆。例の餃子の影響から枝豆も国内産にシフトしてきて、道内産の物も引き合いが多いらしいです。でも枝豆ってお酒、特にビールのおつまみにしか使い途が無いような気がします。今なら雪かきで汗をかいたあとの一杯にあわせると最高ですね。でも雪はもういらないです(笑)。

2008年2月16日 (土)

十勝池田産ヤーコン

十勝池田産ヤーコン
今週はさすがに天気が悪すぎてお買い得な商品が見当たりません。ま、根菜類が値段の変動も少なく値段も高くないので今週末はそのようなもので食卓をうめたほうがいいですかね。

さて今日はなんの脈絡もなくヤーコン。1〜2年ぐらい前からよく耳にする食物です。なんでもカロリーが芋類より低く食物繊維が多く、ポリフェノールも多いのだとか。そのためダイエット食としてもいいし、何より糖尿に良いらしいです。

冬の間は運動不足になりがちになる人も多いと思いますのでこういうもので体調を整えてはいかがでしょう?

2008年2月15日 (金)

中国産タケノコ

中国産タケノコ
いや〜、さすがに今週の雪かきは疲れましたね。もう勘弁って感じですが、明日にかけても札幌近辺では雪が降る予報。多分これを乗り越えれば、もう春も目の前というかんじになるとおもいます。

というわけで春を先取りしようと見つけたのがタケノコ、でも中国産でした。まぁ餃子騒動から問題が広がっている中国産ですが、今のところはその工場以外は普通に輸入されているのですね。今の日本の食糧事情だと中国産抜きには成り立たないのが現状ですけど、このタケノコには一言言わせてください。表面に白カビが生えてます。いつ輸入したの?

2008年2月14日 (木)

サロマ産氷下漁黒ガレイ

サロマ産氷下漁黒ガレイ
いや〜、全国的にとんでもない天気になっていますね。私も昨日は吹雪のせいで危うく前の車に追突しそうになりました。今日もまだ荒れた天気が続くそうなので道路情報をラジオですね。確認しながらゆっくりと走りたいと思います。

こんな天気では海も荒れているので船も出せないだろうから十分な魚も入っていない市場ですが、ちょっと見慣れない札が入った黒ガレイを発見。氷下漁だって。流氷の下で漁をしてるということかな?なるほどこれなら船を使わないだろうから多少海が荒れても魚が取れるというわけですな。いろいろと考えられていることに感心です。

ところで氷下漁ってなんて読むんでしょう?わからないのに漢字をそのまま載せさせてもらいました(汗)。

2008年2月12日 (火)

チョコカップケーキ

チョコカップケーキ
連休中はよい天気だった道内、このまま春が来るのかと思うほどでしたが、さすがにそうはいか無いようです。今日からはまた雪の天気です。

市場にはたまに場違いな商品が転がり込んできます。今日はカップケーキ。明らかにバレンタインデーを意識したものですね。ま、たまにはこういうものも美味しいでしょうか、作った場所は愛知県。わざわざそんなところから運んできているのが?ですね。値段のほとんどが運賃のような気がします。

2008年2月 9日 (土)

週末お買物情報・生真鱈子

週末お買物情報・生真鱈子
今週のブログを読み返してみると中国産の餃子の影響からか愚痴っぽい記事になっているので、ちょっと反省。しかしこの餃子の影響はすごいですね。なんでもギョーザ名人とかいう機械が売れているのだとか。手作りするのはいいことだけど、そんなに日本人って餃子好きだったということにもちょっと驚いています。

さて今日はさらっと真鱈子。安くなっています。今年はホントよく取れているようです。煮物、和え物に使ってみてはいかがでしょう。ただ安いものは大きいのが難点ですけど。

2008年2月 8日 (金)

さきいか

さきいか
今日も寒さが厳しいですね。市場のなかにいると暖まる暇がないので一段と寒さが骨身に染みます。

さて今日も雪まつり期間中なのでお土産になりそうなものを探して写してみたのがさきいか。でも残念なことに中国産なんです。今のさきいかの状態はほとんど中国産、注文をしないとイカで有名な函館のさきいかが手に入らない状態です。もちろん値段も倍ぐらい違います。北海道の今の経済状態だとどうしても業者が安いものしか扱えないんですよね。本当にこれは悲しいことです。

あまり嘆いてもいられないので自営策を、、、と言ってもこれが皆無に等しい。食べ比べるとイカの風味の強さがわかると思いますが、見た目とかではまず判断できないんです。おまけにこれは加工品なので表示も自主規制に近い状態。最近はきちんと表示しているパッケージが増えてきているようですけどね。

結局、判断するには表示がしっかりついているもので値段の差が歴然とあるものを選ぶしかないというなんとも情けない品物です。これでは
全然お土産としての地位は確立できませんね。函館産は本当に美味しいので見かけたらぜひとも試してみてください。

2008年2月 7日 (木)

珍味・鮭とば

珍味・鮭とば
2日間の休みの間に雪まつりに行ってきました。と言っても自宅から近いさとらんど会場のほう。チューブ滑りをしたあとにテレビ局のインタビューを受け、私の子供が一瞬、一言のコメントでテレビに出ちゃいました。もちろん北海道のローカル番組ですがなんとなくうれしいですね。親ばかです。

さて今日は雪まつりで来た観光客に、何か北海道らしいお土産はといきついたのが鮭とば。でも意外と人気がないんですよね。私なりに原因を考えました。まず値段が高い。気軽にお土産って値段じゃないです。更に堅くて食べづらい。カビが発生しやすく、防腐剤を入れているのが多く味がなんか自然じゃない。だからなのかビールに合わないのが最大の理由かな?

とばって言葉は今は当て字で冬葉って書きます。文字通り冬に干している風景が葉っぱに見えるから。こういう自然の作り方で一冬中干さないと本当の味がでてこないんでしょうね。でカビを取りのぞきながら食べるのが本来の食べ方。今は商品にカビが出ると大騒ぎになりますが、こういう
食べ方をするのが本物だというものもあることを知ってほしいです。

2008年2月 4日 (月)

珍味・タラバ外子醤油漬け

珍味・タラバ外子醤油漬け
いや〜今日は冷えています。この2、3日は日中日が照っていて暖かく感じていたので余計に寒く感じます。東京方面も昨日は雪だったそうですね。今冬は温暖化なんてどこへやら、全国的冷えているようです。

さて今日の市場は何だかんだ言ってもいつもと代わり映えの無い様子です。ゴッコが安くなった以外、他の魚はあまり取れていないのかな?特にカレイ類が異常に高くなっています。まぁカレイが本格的に取れるのはゴールデンウィーク前ぐらいからだから仕方がないんですけどね。

そんな感じで市場を歩いてみたら目に入ったのがタラバの外子。外子というのは文字通り産卵のためお腹(正確にいうとふんどしと呼ばれる部分)からはみ出すようにでているこっこのことで、珍味として根強い人気があるものです。このように醤油漬けにするのが一般的のようです。こんな肴で熱燗で一杯が寒い日には合いそうですね。

2008年2月 2日 (土)

週末お買物情報・小樽産ニシン

週末お買物情報・小樽産ニシン
中国産製品の話題が広がりを見せています。市場の中でももちろん広がっています。水産物では練り物製品が大ダメージ。安い蒲鉾やらすり身は中国加工はもちろん原料に中国産が入っているものまで全てストップな状態。もし検査で安全が確認されても結局サンプル検査なので、完全に疑惑がとれるまで多分もとのように売れることはないでしょう。

更に国内産は原料高や原油高などが合わさって値上げの一方。一般の家庭では食費は増えるだろうし、我々小売りも売るものがはっきり言ってなくなってきている状態です。この先どうなってしまうんでしょう?

とりあえずの自営策は素性のわかるものを自分で調理するしかないようです。ということで今日、比較的安くなった小樽産ニシンです。春ニシンでは厚田から留萌方面のニシンが有名ですが、小樽も鰊御殿があるほどの街。当然こちらにもニシンは回遊しています。ただ産卵場所でないためか若干小振りの魚体が目立つかな。その分値段が下がりやすいようです。

なんにしても
こういうものを美味しく食べたほうが今は安心で良いですね。

2008年2月 1日 (金)

函館産・雄真鱈

函館産・雄真鱈
雪の降り方が激しい札幌。さすがに雪かきもうんざり気味ですね。でもまだ2月に入ったばかり、あと2週間は最低でも覚悟が必要ですね。

さて2月1日、札幌の市場も月替わりとあって少し賑わいが出てきた感じ。来週からは雪祭りも始まるしようやく正月ボケもなくなったかな?それでも水産物は天候によって値段の上下が激しい状態です。

そんな中比較的値段が落ち着いているのが真鱈。タチの入りが悪いのか、身の状態が網で擦れたりしてよくないせいかあまり値段があがりません。寒い日もまだ続くようなので、鱈ちりの鍋なんて暖まりそうでいいですね。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

facebook

  • facebookページ
    facebookに登録している方はこちらのページを「いいね!」すると便利だと思われます。

北海道食材検索

アクセスアップリンク

無料ブログはココログ