北の台所 温泉館

30代後半ぴろしが行った温泉の記憶・・・

札幌中央卸売市場から
 
 
 

休みがまとまっていないため、長距離の旅行はしていません。
その代わりといってはナンですけど、札幌近郊の温泉にはたまに出かけたりしています。
気張って、結構な値段のところにも泊まったりしています。
私が出かけた温泉宿を記憶を頼りにここに感想を載せちゃったりして。
結構古い記憶だったり、うろ覚えだったりしてたまに事実と違うこともあるとは思いますがご了承願います。
またこのページの写真は全て【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約から拝借しています。


ジャスマックプラザホテル
札幌中心部の温泉。

ススキノに程近く、サウナ替わりに利用できるような日帰り施設でもあるため、早い時間から生ビールを飲めるのが魅力。

食事もできるし、近所には美味しい食べ物屋さんも多いのでじっくり飲みたいときに使います。
もちろんここの食事もおいしいですよ。

お部屋はシティーホテルって感じですね。アネックス館がきれいです。
小樽旅亭 藏群
朝里川温泉。

道内では結構ハイクラスな値段。
でも館内飲み物全て無料(アルコール込み)だから気にならない。

部屋は全室メゾネットタイプで4人ぐらいで泊まるのが適当かな。
とにかく静かでゆっくりくつろぎたいときにはピッタシ。

食事もかなりこだわっていて美味しいです。ただ朝食が8時からってのが難点。

一年に一度泊まっていたけど、今年は子供が小学校に行ったので断念。

定山渓第一寶亭留 翠山亭 
定山渓温泉。

定山渓は今はとにかく料理が美味しい宿が多いです。ここも例外なく美味しかった。それに高級感があるわりに落ちつける雰囲気。

ただ、風呂がいまひとつ思い出せない(汗)
ぬくもりの宿 ふる川 
定山渓温泉。

家庭的でほのぼのとした雰囲気がホッとする空間を奏でます。

定山渓は料理でははずしたことなく、ここももちろん納得のお味。

子供が窓辺に上ったときに妙に足が汚れたのが気になったかな。 

花もみじ
定山渓温泉。

ここも料理が美味しい。

屋上がお風呂で見晴らしは最高。
お風呂の温度がとにかく熱かったのが記憶にあります。
風呂あがりに一杯飲めるところがなかったのが残念。

ホテル鹿の湯 とつながっているので、いろいろ楽しめることができます。
 
ガトーキングダムサッポロ
札幌北区茨戸。

ずーっと昔に泊まったことはあるけど、経営者変わったからあてにはならないですね。
今はデザイナーズルームみたいな部屋があるらしい。

お風呂は離れたところにあるフェアリーフォンテーヌ(写真)でプールと共に楽しめますが、冬は渡り廊下(?)みたいなところを渡ると体が冷え切ってしまうので注意が必要。

定山渓ホテルミリオーネ
定山渓温泉。
国道沿いにある目立つホテル。

料理は美味しいけど、食事するところのスタッフが機械的かつマイペースなのが気になった。

露天風呂が妙にぬるかったのも気になる。

今はどうなっているかな。
キロロリゾート ホテルピアノ
赤井川の山の中。

ニジマス釣りなど、いろいろ遊べる工夫があります。
アウトレット風な街並みっぽくなっているのもGOOD。

お風呂が離れていて、一度外に出なきゃならんのが疲れる。

食事はバイキング形式でお店をどこかチョイスするんだけど、平日は半分ぐらいやってないのよね。

基本はスキー場メインなので冬のほうが楽しいのかな?

小樽朝里クラッセホテル
朝里川温泉。
料理がフルコース風なので落ち着いて食べれます。

露天風呂が山側に広がっているから開放的で気持ちが良かった。

スポーツジムっぽいのが付属していて、夕方はかみさんいわく「その人たちで女風呂が激混み」と言っていました。夜にもう一度入ったら落ち着いていたそうです。
丸駒温泉旅館
支笏湖。
一般の温泉街とはかなり離れたところにある温泉。

湖面と同じ高さになる露天風呂が人気。晩秋に行ったけど、かなり水が多くぬるくて大変だった。子供は抱かなきゃ入れない深さまでなっていた。
冬はどうするんだろう?

食事はお膳が1つ部屋まで運ばれてきます。量が多すぎず少なすぎず、素朴な感じでちょうど良いです。

お酒を頼むときは内線電話で頼むのですが、どこかの宴会と重なっていたらしく、ぜんぜん電話がつながらないのが問題あり。

札幌中央卸売市場から